ぼなんさのMT4自動売買でがっちり!

MetaTrader4のコツコツがっちり型のEA開発の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MT4アップデート build388?

MT4を再起動した際に最新版バージョンのMT4がある場合には、アップデートするための案内が表示されますが、今朝一部のブローカーでその表示がありました。
バージョンアップが必ずしもMT4の安定動作につながると言うわけでもないようで、build225以降のバージョンアップでは、いろいろとトラブルが起こる場合があるようなブログ記事をあちこちで目にします。
自分自身ではそのようなトラブルが起こったことはないのですが、あわててバージョンアップしてトラブルに巻き込まれるのも嫌なので、最近はアップデートの案内を無視しています。
今朝もいつもの通りそのアップデートの案内を閉じようとしたのですが、そこに記載されている内容に目を疑いました。

MT4-388.png

これまでの最新バージョンはbuild229だったと思ったのですが、次のバージョンはbuild388と大きく番号が変わっています。MT4を使い始めたころはbuild210番台だったと思いますが、それから下一桁が増えていく程度のバージョンアップを繰り返してきたと思います。ここにきて、これだけ番号が大きく変わると言うことは、それだけあれこれと変更が行われたと言うことなのでしょうか?
詳細はMetaquotes社のサイトをチェックしてみないとわかりませんが、今のところまだ情報は掲載されていないようです。それにしてもその間の100以上のバージョンはどこに行ってしまったのでしょう?すべて実用に値しないような内容だったのでしょうか…?

いずれにしてもアップデートの内容が分かり、動作の安定性が確認できるまでは、アップデートは見送ろうと思います。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/27(日) 09:00:23|
  2. 情報
  3. | コメント:0

MIGの利点

MIGが銀行としてのライセンスを取得した旨は先日記事にしましたが、銀行ライセンスの取得に伴いユーザーサイドにとって何のメリットがあるのか、サポートに尋ねてみました。

====================================
銀行ライセンスを取得したことにより、他のスイス銀行と同じく100,000CHFまでの政府保証が付きます。
何よりも金融庁への報告義務と監査によって、信頼性、安全性は増したと思います。
====================================

海外に限らずブローカーに資金を預ける上でもっとも心配なのは、万が一の際の資金の行方です。一般に分別管理、そして信託保全されていれば安全だと考えて良いようですが、それに加えてスイス政府による保証が約束されるのは心強いですね。

10万CHFまでの政府保証というのは、日本でいうところの「預金保険制度」のようなものが適用されるということなのでしょうか。現在のレートで約900万円ぐらいと日本の銀行における保証額1000万円よりも少ない額になりますが、日本の銀行に預金しているのと同レベルに安心しても良いということになるものと思われます。

ちなみにMIGの日本語サポートですが、いまだに前に在籍していた評判のあまりよろしくない女性担当者の話を目にしますが、現在は他の方(男性)が担当になっています。一度立ってしまった悪い評判はなかなか消えないものですね…。

2/4桁表示から3/5桁表示に変更になったのに伴い、これまでの固定スプレッドから変動スプレッドに変更になったのがちょっと気になるのですが、以前よりは若干スプレッドが狭くなっているような感じです。EAのパフォーマンスにどれだけ影響があるのか少し気をつけてみたいと思います。
  1. 2010/01/06(水) 17:33:41|
  2. 情報
  3. | コメント:0

速報! FXDDついにNFA加盟へ!

先ほどFXDDからメールが届きましたが、これまで「申請中」ということだったNFAへの加盟に関して、動きがあるようです。

詳細はこちらのサイトをご覧ください。

要するにNFAへの登録を完了するために、事前にNFAの規制に応じた取引環境に変更するということになったようです。
そしてその変更は今週末(11/29)に行われ、来週の取引から変更後の取引環境が適用されるようです。
また、変更に対応したMT4をダウンロードしなおす必要があるようです。

肝心の変更内容ですが、
・最大レバレッジが100倍になる。
・FIFO形式のポジション管理になる。
・ヘッジポジションは相殺される(両建てはできなくなる)

でもこの両建てについてですが、「FXDDのバックオフィスはヘッジを認識しません。弊社のバックオフィスはポジションベースのシステムであり全てのヘッジポジションは即相殺されて履歴に表示されます。注記: この変更によるお客様の取引スタイルやEA への影響は一切ありません。」という記載もあり、MT4上ではこれまで通り両建てすることも可能であるようにも読み取れます・・・。

サポートに連絡を取って確認する必要がありそうですね。

(追記)
サポートの方に確認してみました。
結論から言うと、新しいMT4をインストールしなおせば、最大レバレッジが100倍になること以外はこれまで通りに取引することが可能、すなわち両建ても可能なようです。とりあえずは一安心ですね。

今回の変更によりMT4は単なる発注システムのようなものになり、正式なポジションの管理は別のサーバにて行われることになるようです。このサーバへのアクセスツールは後日提供されるとのことでした。
ちょっとわかりにくい&面倒くさい気もするのですが、NFAのルールに則りつつも、従来通りの取引を可能にするために、FXDDとして取ることにした苦肉の策という感じでしょうか…。

FXDDとしても今回の件は、NFAの方から突然連絡が来て、急遽対応することになったようで、事前に顧客にアナウンスするような時間的余裕が全然なかったとのことでした。
そのようなことから今回の対応は、十分な動作確認や検証が行われていない可能性が考えられます。NFA加盟への対応を水面下で進めていたのなら別ですが…。

とにかく来週からの取引で大きな不具合が見つかったり、トラブルが発生しないことを祈りましょう。
  1. 2009/11/25(水) 10:44:55|
  2. 情報
  3. | コメント:0

メタトレーダー総合サポートサイト「めた☆さぽ」ついにオープン

以前から何度かご紹介させていただいた「めた☆さぽ」さんですが、ようやくサイトオープンに漕ぎ着けたようです。

期待していたスプレッド情報の提供の仕組みはなかなか良い感じです。提供したアイデアが形になるのを目にするのは気持ちよいものですね。ただ、データの蓄積がまだ十分でないようなので、今後に期待という感じでしょうか。

また、めた☆さぽさんも当方のように海外ブローカーの口座開設サポートを行っていくようで、一部のブローカーは弊社とかぶってしまう部分があるものの、逆に一方でしかカバーしていない部分もあるので、めた☆さぽさんのご提案により、お互いに欠けているところは補い合って行くことになりました。
実はすでに当ブログでのMIGの口座開設の案内は、めた☆さぽさんの口座開設サポートを利用させていただくような形になっているので、期せずしてその他の部分でも相互補完の関係を築くことができることになりました。

なお、めた☆さぽさん経由で口座開設をした人には、無償でEAをどんどん提供していく予定ということで、とりあえずフリーソースの改良版が2本掲載されていました。弊社のEAもめた☆さぽさん負担で、口座開設者には無償で提供していく方向で交渉中です。

せっかく面白くなってきたところで、しばらく日本を離れることになり、ちょっと残念なのですが、戻ってきたときにどれくらいサイトが盛り上がっているのかとても楽しみです。

詳しいことはそれぞれサイトの方を見に行ってください。

MetaSapo188_70.gif
  1. 2009/09/21(月) 21:03:34|
  2. 情報
  3. | コメント:0

使えるネットをもっと使えるネットに!

都内某所にて開催された、使えるネットさん主催のセミナーに参加してきました。

セミナーの内容はアフィリエイトについてということだったので、あまり興味はなかったのですが、セミナーの後に、使えるネットの社長をはじめとしたスタッフを交えた懇親会があるということだったので、それを目当てに足を運んだのでした・・・。

参加した感想は、とにかく使えるネットの社長は面白い!の一言に尽きる感じでした。とても気さくな方で、人柄に惚れてしまいました。また、使えるネットとして目指している企業理念のようなものがすばらしく、今後会社がもっと大きくなっても初心を忘れることなく、貫き通してほしいと思いました。

個人的には国内のWindowsVPSサーバを利用する価値がまだない(利用したいブローカーのMT4サーバが国内にない)と思っているので、海外のVPSばかり利用していますが、使えるネットさんでは、日本語でのサポートにかなりの力を入れているようなので、ちょっとVPSは敷居が高いなと思っている方は、使えるネットさんであれこれVPSの使い方などを学んでから海外のVPSにデビューするというのも良いかもしれません。

顧客のニーズにも細かく対応していこうと考えているようなので、タイトルのとおり、「使えるネットをもっと使えるネットに!」ということで調子に乗ってあれこれ提案してしまいましたが、社長だいぶ酔っ払っていたようなので、どこまで覚えてくれているかちょっと心配です。でも脇を固めている方々はしっかりと聞いてくれていたと思うのできっと大丈夫でしょう・・・。でも念のため、自分としても内容を忘れないうちにメール書いておこうと思います。

なお今後、このようなセミナーを頻繁に行う予定だということなので、興味のある方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか?自分もまた参加したいと思っているのですが、セミナーの枠を埋めてしまうのは忍びないので、懇親会から参加とか言うことにしようかななんて考えてます。

一応お約束でアフィリエイトバナー貼っておきます。日本語でのサポートを期待される方にはお勧めです。
レンタルサーバーなら使えるねっと
  1. 2009/09/08(火) 12:39:17|
  2. 情報
  3. | コメント:0

スプレッド情報提供サイトが誕生?:続報

以前ブログ記事にて紹介させていただいた、各社のスプレッド情報を提供してくれるサイトですが、ご紹介してから早2ヶ月が過ぎてしまいましたが、ようやくサイト立ち上げにこぎつけたようです。

まだオープンは未定と言うことのようなのですが、スプレッド情報の提供だけでなく、MT4に関するいろいろな情報が集まってくるようなサイトになるようです。その名も「めた☆さぽ」とコンセプトとしてはMT4の総合ポータルサイトって感じですかね?

その一環としてMT4関係のブログランキングも開催すると言うことで、参加の打診を受けました。喜んで参加させていただく旨を伝えたのですが、あまり他のブロガーさんたちの反応が薄いようで、相互リンク張っている方に参加の後押しをしてもらえないかとお願いされてしまいました・・・。
得体の知れないサイトのランキングへの登録は他の人には勧められないと思い、いろいろとサイトの内容を尋ねたところ、あれこれ教えていただいたので少しご紹介しておきます。

まずは、当方に最初に連絡を頂くきっかけとなった、スプレッド表示&データ収集インディケーターですが、機能としては当方で提供させていただいているものと同等のようですが、チャートへの表示方法がカスタマイズできるようで更に使いやすくしたものを提供してくれるとのことです。

また「めた☆さぽ」さんで収集した各社のライブ口座のスプレッドデータをグラフ化して閲覧できるようにするということで、自分でデータ収集をしなくてもサイトにアクセスすれば、スプレッドの推移がわかるようになるみたいです。各社のデータを表示するだけではなく、比較できるようなグラフがあると便利かもしれないとリクエストを伝えておきました。

また各種のフリーソースのEAを使いやすく改良したEAを無償で提供してくれるようです。さらにフォーラムのような場も設けて、ユーザーによるその無償EAの検証結果やオススメのパラメーター設定、改良のアイデアなどを出し合い、ドンドン改良して行けたらと考えているようです。
EAの改良については「めた☆さぽ」さん側で対応してくれるようなので、アイデアはあるけど自分では改良できないと言う人には、かなり重宝するかもしれませんね。また自分自身でフリーソースをコツコツ改良しているような人にとっても一人で検証しているよりは、みんなでアイデアを出し合った方が楽しいかもしれません。そういう情報交換の場に出来たらと言うことみたいです。
あと、オリジナルロジックのEA化や自作EAの改良の依頼にも将来的には対応してくれるみたいですよ。

さらに商用EAの機能を一部制限したようなバージョンを無償で提供してくれるようなアイデアもあるようで、当方にもEA提供の協力要請がありました・・・。
どうするかは今のところ保留にさせてもらってますが、あれこれユーザー同士で情報交換をして、より良いEAに改良していくようなことは、前から企画してみたいなと思いつつ、情報の管理や改良へのアイデアへの対応が大変そうで棚上げにしていたところがあるので、この機会を多いに活かしてみようかとちょっと思ってます。

サイトを運営されている方々は、MT4による自動売買の世界を紹介し広めていくと言うことでは非常に共通する考え方を持った方々なので、今後も良い関係を保ちつつ、お互いに協力し合えたらと思っています。
なお、今月中にはオープンしたいとのことでした。サイトオープン時には改めて紹介させていただきたいと思います。

ランキングへの参加を依頼されたブロガーさんで、本記事を読んでランキングに参加しても良いかなと思われた方は、ぜひ「めた☆さぽ」さんに連絡を取ってあげてください。
  1. 2009/09/05(土) 12:06:40|
  2. 情報
  3. | コメント:0

東京マラソン2010 エントリー締め切り迫る

エントリーしないことには当たらない、すなわち参加できないと言うことで、ダメ元でエントリーした東京マラソン2009ですが、3月の本番からまだ半年も経っていないのに、早くも来年の東京マラソン2010のエントリーが始まっています。というか気が付いたらエントリー締め切りまで残り1週間を切っていました。

TokyoMarathon2010.png

本番を何とか乗り切った後は、しばらく膝の痛みが消えず、もう2度とフルマラソンなんか参加するもんかと思っていたのですが、今では次回に向けてほぼ毎朝、自動売買の稼働状況を確認してから、1~2時間ほどのウォーキングをするようになりました。

今回はもし抽選に当選したとしても無理に走ることはせずに、最初からマイペースで歩いて時間内にゴールすることを目指そうと思っています。なので目標タイムは締め切り以内と言うことに設定し、最後尾からスタートするようにしたいと思ってます。

とにかく、エントリーしないことには当たらない、当たらないことには参加できないわけですから、ちょっとでも興味があったり、迷っていたりするようでしたら、とりあえずエントリーしておき、前回の自分のように当たってから考えると言うことでも良いように思います。当選を機に生活習慣を変えると言うのもアリかもしれません。
真剣に東京マラソンで走りたいと思っている方にはこのような不純な動機でのエントリーは申し訳ないような気もしますが・・・。

TokyoMarathon2010-2.png
  1. 2009/08/25(火) 07:14:44|
  2. 情報
  3. | コメント:0

海外ブローカー口座開設キャンペーン

以前よりFxProを推奨ブローカーとして取り上げていますが、他にもいくつかのブローカーを利用していて、お勧めできそうなところがいくつか見つかってきました。どこかが飛びぬけて優れていれば、まずそこをお勧めしたいところなのですが、それぞれに一長一短があると言う感じで、条件的にはほぼ横並びと言う感じです。

またそれぞれの長所や短所と思われる点も、実際に利用される方がどこに重点を置くかによって受け止め方が異なると思うので、出来れば実際にあちこちに口座開設してみていただいて、ご自分でそのブローカーを使ってみていただくのが一番だと思います。

推奨ブローカーを口座開設手続きが簡単と思われる順番に列記します。いずれも米国外に籍をおくブローカーなのでNFAによる規制(両建て禁止・FIFO形式決済等)の対象外となっています。
・FxPro
・Alpari
・FXCM
・FOREX.com
・MIG

推奨するだけでは、あまり口座開設を行う魅力がないと思いますので、記事タイトルにもあるように「海外ブローカー口座開設キャンペーン」として、新規口座開設&入金50万円相当以上の条件を満たしていただければ、弊社が販売しているEAの中からご希望のものを1本差し上げようと思います。
また先日ご案内した自動売買環境提供サービスについても上記のブローカーに新規開設した口座でのご利用と言うことでしたら、サービス利用料25%OFFと言う条件にてご提供させていただきます。

上記のブローカーに新規口座開設してみたいと思われた方は、右欄のメールフォームからお問い合わせください。折り返し口座開設に関する手順などをご連絡差し上げます。
なお、各ブローカーの詳細、メリット・デメリットなどについては、後日個別に記事にして紹介したいと思います。

(追記)
新規口座開設して証拠金を100万円相当以上預け入れしたらEAを2本提供して欲しいというお問い合わせを頂きました。確かに昨日のODLの新サービスに対して意見したように、やはりこの手のキャンペーンには、実績に応じたリターンが得られるのが望ましいと思います。
そこでEAの提供条件を「入金50万円相当分に付き1本」、すなわち100万円相当の入金なら2本、500万円相当の入金なら10本(!)と言うことにさせて頂きます。詳しいことはメールフォームからお問い合わせください。
  1. 2009/08/19(水) 07:02:25|
  2. 情報
  3. | コメント:8

MT4自動売買環境提供サービス

先日のFXDDでのコンテストでよい成績を納めて以来、実際にどのような自動売買を行っているのかということについて数件お問い合わせを頂いております。
コンテスト期間中の損益の推移はこのような感じで、期間中の最後のあたりはちょっと伸び悩んでしまいました。。

FXDD-0906.png

訳あって今年よりライブ口座の売買履歴の公開をやめてしまい、また最近はブログ上で日々のトレードの話題をほとんど取り上げなくなってしまったので、販売しているEAはもう使っていないんじゃないかとお思いの方も多いかも知れませんが、相変わらず弊社で販売しているEA及び未公開のEAを複数組み合わせて自動売買を行っています。
複数の通貨ペアのEAを利用することでリスクを分散させ、また個々のEAでの取引量(ロット)を低くし、特定のEAでのドローダウンによるリスクを低下させることにより、コツコツと利益を積み上げていくトレードを行っています。使用するEAの組み合わせやそれぞれのリスク設定については、EA毎の成績を週末毎に集計・評価して、適宜変更しています。

コツコツ利益を積み上げるようなトレードは裁量で行っていたら、そのような日々のトレードの繰り返しを1週間続けただけでも精神的に疲れてしまい、先のことを考えると気が遠くなってしまうかも知れませんが、自動売買なら相場が動いている間はEAの動作確認だけしっかり行っていればよく、後は週末に成績の集計を行う時間を少し取れば十分なのです。

販売しているすべてのEAを購入すれば、当方と同様の環境を手に入れられるかと言う問い合わせも頂きましたが、残念ながら答えはNoです。確かにお金にものを言わせれば必要なツールはそろうかもしれませんが、同じ環境にするにはそれなりに使い込んでEAの特性を見極め、また継続的な評価が必要だと思います。

購入された方々に自分の経験やノウハウをフィードバックすることも可能だと思いますが、継続的に設定の変更や指導と言った情報提供を行うためには、金融商品取引法で定めるところの投資助言・代理業としての登録が必要となってくると考えられるので、残念ながら無資格である身としてはそのような行為は出来ません。

どうにかこれまで蓄積してきたノウハウを活かせないかといろいろと考えた末、当方で利用しているEA及びその使用環境、すなわちMT4自動売買環境をそのまま希望される方に提供させていただこうかと思いました。当方はあくまでも自動売買を行う環境を提供するだけで、実際にトレードを行うのはそれぞれのご利用者ということなら、投資助言・代理業には該当しないと思われます。

興味がお有りの方は、メールもしくは右下のフォームよりご連絡ください。折り返し詳細についてご案内差し上げます。なお、ご希望の方すべてにご提供できるわけではないので、その点はご了承ください。
  1. 2009/08/03(月) 07:16:07|
  2. 情報
  3. | コメント:64

スプレッド情報提供サイトが誕生?

変動スプレッドを導入しているブローカーを利用される方が増えてきているようで、スプレッドの変動の様子、特に使用しているEAの取引時間帯のスプレッドを確かめたいと言うことで、スプレッド表示&記録用のインディケーターのリクエストを何件か頂いております。

ブローカーのサイトに記載されているスプレッドと言うのはたいてい最小値でしかなく、指標発表時や市場の流動性が低下しているときには広がることもあるという断り書きが一応あるものの、どこまで広がることがあるのか、何時頃が市場の流動性が低下しているのかについては一切言及がありません。

サイトに記載のスプレッドの狭さに惹かれて口座開設したものの、EAの調子がいまひとつと言うことも多いようですが、その原因の一つとして、取引時間帯のスプレッドが記載の数値よりもかなり広がっていることが挙げられると思います。
特に日本時間の朝方のスプレッドは広がる傾向にあるようなので、この時間帯に取引をするタイプのEAにとっては、スプレッドの変動の様子を確認することは大変重要になってきます。

このような問題点に着目して、各種ブローカーのスプレッドの推移を計測し、随時サイト上で公開したいという方から、当方が計測・記録している手法について問い合わせがありました。測定すること自体はそんなに難しいことをやっているわけではないので、ソースを差し上げてどのような形で記録しているのか説明させていただきました。
以前にブログ上にも書きましたが、単にTickごとのスプレッドを測定し、一定の期間における平均値・最大値・最小値をチャート上に表示させると共にcsvファイルに落としているだけなんですけどね・・・。

サイトは現在作成中で、近日中に各社のスプレッド推移を掲載できるようにしたいということでしたが、当方で配布しているインディケーターをさらにカスタマイズしたものも配布してくれるようですよ。

ブローカー側がスプレッドの推移については一切情報を提供してくれないので、このようなサービスがあると非常に便利ですね。利用中のブローカーのスプレッド推移を確認する際にはもちろんのこと、自分がまだ口座を持っていないブローカーのスプレッドの情報を事前にチェックしたいような場合には重宝しそうな気がします。

そのサイトが立ち上がった際にはまた改めて紹介させていただこうかと思います。
  1. 2009/06/28(日) 10:33:34|
  2. 情報
  3. | コメント:4
次のページ

Visitors since Apr. 2008

オススメ情報

推奨国内VPS:CPI

推奨国内VPS:使えるねっと レンタルサーバーなら使えるねっと

推奨米国VPS:SWVPS SWVPS.png

推奨英国VPS:SWTECH SWTECH.png

EA月額レンタル:fx-on.com システムトレードポータルサイトfx-on.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ぼなんさ

Author:ぼなんさ
MT4のEA開発を始めました!
プログラミングは素人なのでオリジナルを作るだけの能力はありません。
開発というよりは改良の方が正しいかもしれませんが、いろいろと勉強しながら良いパフォーマンスのEAを作って行きたいと思います。
めざせMT4自動売買でがっちり!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

MT4・自動売買関連リンク

このブログをリンクに追加する

各種ランキング参加中

シストレナビ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 FX
人気ブログランキング
FXブログランキング
ポプログ人気fxブログランキング
FXブログランキング
FXランキング
外為ランキング
CoRichブログウォッチ!
マネポケブログランキング!
先物・為替・投資サイトランキング
FXランキング
ランキングウェブ
有名ブログランキング
FXランキング

RSSフィード

リスクについて

・FX取引(外国為替保証金取引)は、元本が保証された取引ではありません。
・レバレッジにより大きな利益が得られる可能性がある反面、取引開始後、ご自身にとって為替レートが不利な方向に変動した場合は大きな損失を被るリスクがあるのでご注意ください。
・FX取引をなされようとする場合は、ご自身でリスクをご理解し、十分にご検討されるようお願いします。
・本ブログに掲載している情報はFX取引やその他、投資に関する勧誘、助言などでありません。
・掲載された情報をご利用される場合は、ご自身の責任として頂きますよう、よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。