ぼなんさのMT4自動売買でがっちり!

MetaTrader4のコツコツがっちり型のEA開発の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プライオリティパス

東京を出発してから約10日が経ちました。
福岡-シンガポール-ドバイと来て、これからカイロに向かうところです。
24時間以内の滞在なので、ピラミッドだけ見てキプロスに向かいます。

今回の旅行に合わせて、とあるカードを発行してもらいました。
それが表題のプライオリティパスです。ご存知の方も多いと思うのですが、
このカードがあると、世界各地の空港のラウンジが無料で利用できるのです。
http://www.prioritypass.jp/JP/index.cfm

国内のカードラウンジならば、ゴールドカードを持っていれば無料で
利用できることが多いですが、さすがに海外のラウンジまでは利用できません。
今回はスターアライアンスの特典航空券を利用した旅行なので、
その上級メンバーならグループに属している航空会社のラウンジが使えるのですが、
あいにくそこまでのステータスを持ち合わせていません。

そこで活躍してくれるのが、このプライオリティパスです。
出発までの時間をラウンジでゆっくりとすごせますし、
ネット環境も整っているので、仕事もできます。
ビールも飲めるし、簡単な食事もできます。

利用料金が無料になる会員になるには通常年会費が4万円もかかるのですが、
実はちょっとした裏技みたいなものがあるのです。
実は楽天のプレミアムカードを年会費1万円支払って作ると
このプライオリティパスが無料で発行してもらえるのです。

ラウンジをゲストとして使うのには1回2000円ぐらいかかるので、
それを考えるとラウンジを5回利用すれば元が取れるという感じでしょうか・・・。

今回は、計10回はラウンジを使える機会があるのですが、
特にキプロスから出国する際の飛行機の出発時間は夜中の3時なので、
出発までラウンジでゆっくりと過ごせるのは大変助かります。

海外によくいかれる方には、楽天プレミアムカードお勧めですよ。

おまけ
海外から戻ってきたときの手荷物宅配サービスも
年2回まで無料で利用できるサービスも付いてます。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/01(木) 18:37:16|
  2. その他
  3. | コメント:3

HND-FUK-SIN-DXB-CAI-LCA-MUC-VIE-AMS-FRA-BKK-HKG-HND

何だか文字化けしたようなタイトルですが、ちゃんとした意味があります。その意味がすぐわかった方は、かなりの上級マイラーですね。

クレジットカードを使ったり、楽天のポイントを移行したり、その他もろもろでANAのマイレージが大分貯まったのは良いのですが、有効期限が今年の9月までと迫っている分があったので思い切ってガツッと使ってしまいました。
ANAはスターアライアンスと言う航空会社で作っているグループに属しているので、ANAで貯めたマイレージはANAの特典航空券(要するにタダ券です)に換える他に、スターアライアンスに所属している航空会社の特典航空券にも換えることが出来るんです。
しかも精算のルールとして、フライトごとの精算の他に合計飛行距離による精算も出来るんです。目的地が複数あったり、あちこちに寄り道したいような時には大変便利な制度です。

2年ほど前に前に勤めていた会社を辞める際に、たまった有給休暇の消化の一環として3週間ほどお休み貰ってニュージーランドに行ってきたのですが、その際にも特典航空券を利用しました。あまり途中で寄り道をする余裕がなかったので、成田-オークランドの直行便で単純に往復したのですが、60000マイルも使ってしまい、かなりもったいない気がした覚えがあります。

ちなみに今回の旅程は、見てのとおりあちこち寄り道する形での特典航空券を発券しました。自分もあまり知らなかったのですが、どんな寄り道をして良い訳でもなく以下のようなある程度のルールがありました。
・旅程は最大12区間まで(うち、日本国内区間は4区間まで)。
・途中降機(24時間を超える滞在)は4回まで(1都市1回まで、欧州内は2回まで)。

数えていただければわかりますが、利用可能な区間を最大限使い切ってます。また途中降機するのはシンガポール(3日)・ドバイ(5日)・ラルナカ(キプロス:5日)・アムステルダム(8日)の4箇所としました(カッコ内は滞在日数)。またその他の中継地でも極力24時間近く滞在できるようにフライトの調整をしました。
当初は他の欧州の都市にもゆっくりと滞在したかったのですが、キプロスはヨーロッパ圏に入ると言うことで、目的地のアムステルダムとですでに2箇所の枠を使い切ってしまうので、仕方なく行きがけに寄り道をすることにしたのでした。

ちなみにこの旅程での合計飛行距離は、19818マイルとギリギリ20000マイル以内なので、ANAマイレージは75000マイル分で特典航空券に換えることが出来ました。ニュージーランド往復で60000マイルかかったのに比べると大分お得な内容になっていると思います。
+40000マイル使えばビジネスクラスでと言うことも可能だったのですが、あいにくビジネスクラスの特典航空券の枠の空きが少なく、半分以上はエコノミーになりそうだったので、贅沢はやめておきました。
ちなみに特典航空券と言ってもタダになるのは航空運賃だけで、空港使用税とか入国税とか、後は最近何かと話題の燃油サーチャージなどはかかります。今回の旅程で計約6万円弱でした。うち半分以上が燃油サーチャージです。一時期に比べれば大分安くなったとはいえ、ちょっと痛い出費ですね。

後はそれぞれの行き先でのインターネット環境の整っている宿泊先を確保して、何をするか決めないといけないのですが、とりあえず行きに福岡でラーメン食べて、帰りに香港でエビワンタン食べることだけは決めてます。
旅行中もMT4がVPS上で淡々と自動売買してくれることでしょう。出発してから戻ってくるまでにどれだけ増えているかちょっと心配です・・・って資産の話じゃなくて体重の話です。資産の増加と体重の増加が比例関係にあれば良いのですが・・・。
  1. 2009/08/30(日) 07:22:24|
  2. その他
  3. | コメント:0

MT4自動売買でマイレージを貯める

航空会社のマイレージを貯めていらっしゃる方、いらっしゃいますか?
最近は実際に飛行機に乗らなくても、いろいろなサービスで付与されるポイントをマイレージに移行できる仕組みが出来上がっているので、マメにポイントを貯めてマイレージに変換していらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
ポイントを貯めてマイレージにしても大したことないと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、これまでにあちこちでコツコツ貯めたポイントをマイレージに変換した結果、世界2周できるくらいのフライト(特典航空券)と交換できるほどのマイレージを貯めることが出来ています。

MT4自動売買とマイレージは一見つながりがないように思われますが、実は大きくマイレージを貯めることができる方法があります。そう、クレジットカードを利用した口座への入金です。クレジットカード利用で付与されるポイントをマイレージに換えるわけですね。
航空会社の提携のクレジットカードでなくても、ほとんどのクレジットカードのポイントは、マイレージへの移行が可能となっています。

マイレージへの還元率はカード会社やカード種別で異なりますが、例えば100円分のクレジットカード利用で1マイル分のマイレージが付与されるような場合、10万円の口座入金で1000マイル獲得できることになります。ひと月あたり、30万円ぐらいまでなら送金しても問題ない場合が多いようなので、ひと月あたり3000マイル獲得できることになりますね。

なお、クレジットカードでの送金を繰り返すと、カードが止められたり、強制解約させられたりする可能性もあるので、ご注意ください。
月額30万円までならOKと言うのはあくまでも目安であり、その辺の基準はカード会社や顧客それぞれによっても異なると思うので、念のためカード会社にそのような支払いをすることに問題がないかどうか事前に確認されることをオススメします。

そのうちに売買実績に応じてポイントがつき、そのポイントをマイレージに移行できるような仕組みが導入されると嬉しいですね。自動売買で自由になる時間とお金を手に入れて、さらに取引で得たマイレージで世界中を旅をする・・・。そんな余裕のある生活を送れるようになりたいものです。
まぁ取引でマイレージが付かなくても十分利益が上がっていれば、普通に航空券を購入すればよいだけなんですけどね・・・。
  1. 2009/08/26(水) 07:32:05|
  2. その他
  3. | コメント:0

ぶらりお台場散歩

芝浦で仕事の打ち合わせがあったので、その後レインボーブリッジを歩いて渡り、お台場に行ってきました。

橋の北側と南側に遊歩道が設置されているのですが、打ち合わせしたHさんによると北側がオススメということなので、ノースルートを選択。東京湾岸の高層ビル群を眺めながら橋を渡りました。きっと夜景が綺麗なんだろうなと思われる景色が広がっており、心地よい空中散歩を楽しめました。

Shibaura.jpg
(クリックで拡大)

お台場での目的は、ビルさんのブログでも紹介されていたガンダムです。ガンダム自体にはあまり興味がないのですが、8月一杯の展示と言うことなのでちょっと足を伸ばしてみました。

Gundam.jpg
(クリックで拡大)

帰りはさすがにもう歩いて戻る気力がなかったので、りんかい線を使って最寄の大崎まで戻りました。お台場からはぐるっと回らないと戻って来れないので、結構遠いイメージがあったのですが、地図で見ると直線距離なら4kmぐらいだと言うことに気がついた金曜の午後でした。

お台場
  1. 2009/08/22(土) 10:12:41|
  2. その他
  3. | コメント:0

緑のカーテン

先日8月分(7/7-8/5)の電気料金の請求書が郵便受けに入っていましたが、記載されている請求予定金額をみてビックリしました。通常このように書くと、電気を使いすぎて料金が高くなってビックリというパターンであることが多いと思いますが、実は今回はその逆です。

自宅兼事務所ということで、日中出かけなければそのまま家にいることが多いのですが、お昼近くになって暑くなってくると迷わずクーラーをつけるので、8月分の電気料金はまただいぶ高くなっただろうと思ったのですが、去年の8月分(6665円)と比べても約20%も安い5171円だったのです。
今年は去年よりも使用量あたりの電気料金が下がっているせいかなと一瞬思いましたが、使用量を比較しても去年は270kWhだったのが、今年は228kWhとやはり約20%少なくなっています。
自動売買環境は去年のノートPC1台から今年はノートPC3台に増えているので、その分は少なくとも電気代がかかっていると思うのですが不思議ですね。

今年の夏は例年ほど暑くないということもあるのかもしれませんが、去年と大きく違うのは今年からベランダに緑のカーテンを施していることです。どれだけの効果があるのか半信半疑でしたが、室内が暑く感じることが少なくなっていて、クーラーをそんなに必要と感じていないのかもしれません。

でも現在マンション前の道路が大掛かりな舗装改修工事中のため、風があってクーラーをつけるほどではないようなときでも、騒音対策で窓を閉め切るために仕方なくクーラーをつけているような日々が続いているので、クーラー稼働率は去年より高いようにも思うのですが・・・。
そうなると考えられる理由としてはカーテンの効果で去年の夏よりも室内温度があまりあがらないので、クーラーをつけても快適な温度まで室温を下げるためにそんなに電力を消費しないということぐらいでしょうか・・・。キチンと検証したわけではないのですが、電気代が安くなると言う形で効果が実感できるのは嬉しいですね。

緑のカーテンと言えばゴーヤが有名ですが、どうせならもっと美味しく食べられるものがいいやと思って、同じつる性の植物と言うことでキュウリをタネから栽培し始めました。6月中旬には毎日収穫できるほどに育ち、緑のカーテンを通り越して緑の壁が出来上がるくらいになったのですが、その後葉っぱが病気にやられたりしてまだ梅雨が明ける前の7月初旬をピークにカーテンがスカスカになってしまいました。キュウリは合計で50本以上の収穫がありました。

現在は、少し遅れて勢力を伸ばし始めたゴーヤが大分茂っておりところどころに立派な実をつけてます。あまり大きくなると苦くなりそうな気がするので、ちょうど写真ぐらいの大きさのうちに収穫してチャンプルにして美味しく頂いてます。
Go-ya.jpg

ちなみにこちらは久しぶりに収穫できたキュウリ。背景が壁と言うことではさびしかったので、初代の自動売買専用機、現在はバックテスト用兼自動売買監視用に使っているノートPCに登場してもらいました。
Kyu-ri.jpg

ちなみに自動売買専用のノートPCは蓋を閉じたまま重ねておいてます。夏になると加熱してやばいかなと思っていたのですが、今のところ時々ファンが回る音が聞こえるくらいです。
121証券以外のブローカーは海外のVPSに移転させたので、CPUの稼働率が低くなっていてあまり熱を持たないのかもしれませんね。この調子なら無事にこの夏を乗り切れそうな感じです。

ええ、121証券、まだ使ってますよ。リベンジはまだ終わらないもので・・・。
リベンジ設定の他、フォワードテストを兼ねて最少単位で各種EAを売買させていますが、一時期減る一方だった口座残高がここのところ徐々に増えてきているようです。そろそろ121証券の悪行も落ち着いたということなのでしょうか・・・。でもODLの新仕様導入ぐらいのことをしてくれないと、再度メインに使うようなことはないと思いますけど。
  1. 2009/08/09(日) 07:08:01|
  2. その他
  3. | コメント:4

スター・トレック

先日、映画館で「スター・トレック」を観てきました。やはりSFやアクションものは大きなスクリーンで大音響を体で感じながら観るのが良いですね。
スター・トレックがSF映画であることは知っていたのですが、これまでのエピソードとか登場人物とかほとんど知らずに観に行ったのですが、すごく楽しめました。

登場人物の一人にスポックという耳に特徴がある人物がいるのですが、バルカン星人と地球人のハーフなんですね。知りませんでした・・・。またバルカン星人と言う種族がどのような特徴がある種族なのかが良くわかりました。

何でこんな話をしているのかと言うと、前から時々チェックさせていただいている「バルカン☆トレード日記」と言うブログのオーナーのホームページ名が「TRADE LIKE A VULCAN」(バルカン星人のようにトレードする)となっているのですが、何で「Trade Like Mr. Spock」じゃないのかなと疑問に思っていたんです。でも、今回映画を観て、Like a Vulcanとしている意味がわかりました。

今回の記事を書くにあたり改めてサイトの方を訪れてみたら、ちゃんとその説明がありました
要するにバルカン人のように「自らの感情を封じ込め、自制心をもち論理的な決断により淡々とトレードを行っていく」ことを目指しているということなんですね。

確かにシステムトレードを行う上では、利益や損失に一喜一憂したり、相場の急変に慌てたりすることなく、淡々とルールどおりにトレードを繰り返すことが必要ですよね。
EAを稼動させることでこの「淡々とルールどおりにトレードを繰り返すこと」は十分可能となりましたが、まだまだ利益が上がれば嬉しくなり、逆に損をすれば落ち込むし、また相場の急変に出くわし含み損が増えていく状況ではハラハラして損切りするかどうか非常に悩みます。
まだまだナイトやマスターへの道のりは遠いパダワンですね・・・ってそれはSWでしたか・・・。

バルカン星人なら、121証券のような存在もあれこれしつこく相手にせずに、取り合うだけ時間の無駄とさっと切り捨てて新たなブローカーでのトレードに集中するのでしょうが、何とか一矢報いたいとあれこれとリベンジ計画(本社爆破とかじゃないですよ、念のため)を練ってしまう自分は、すでにダーク・サイドに落ちてしまってますかね・・・とまたまたSW。

それにしても121証券で何とかリベンジしようといろいろと試していますが、単に利益を上げようとEAを淡々と動かしていた時に比べると、かなり気合が入ってます。復讐心と言うのはすごい原動力をもたらすものですね・・・。
これまでのような手法では到底敵わないということがわかっているので、多少リスクを取ることになるのですが、今までリスクが高いと思って敬遠していた手法も扱いようによってはかなり機能することがわかってきました。
取りあえずは原資回復を目指して、その後は証拠金分の引出しを完了させて不測の事態への対応を済ませてから、後は淡々と失った利益分をきっちりと回収させていただきます。途中で返り討ちを喰らわないよう万全の防備体制で慎重にコツコツと臨みたいと思います。
  1. 2009/06/18(木) 07:37:50|
  2. その他
  3. | コメント:0

創立記念日!

ちょうど1年前の今日、ぼなんさインベストメント株式会社が誕生しました。なので本日は創立記念日です。

初年度はいろいろあり、バタバタしていましたが、本年度は少し落ち着いて余裕を持てるようになれたらと思ってます。
既存のビジネスを軌道に乗せるだけではなく新しいことにもいろいろとチャレンジして行きたいと思ってます。

本ブログともども、今後ともよろしくお願いします。
  1. 2009/06/12(金) 15:17:08|
  2. その他
  3. | コメント:0

祝100000アクセス

100000GET.png

2008年4月にブログを始めて以来、1年2ヶ月が経過しましたが、ようやくアクセスカウンターが6桁に到達しました。本日自分自身でアクセスした際には、まだ5桁だったのですが、ふと再度アクセスしてみたら、ちょうど100000の表示になっていたので、すかさずスクリーンショットを取っておきました。

最近は更新も滞りがちですが、これからもコツコツと他にはない情報発信をしていけたらと思っています。単純に計算すると7桁に達するには、あと11年かかると言うことになるわけですが、それまで本ブログは続いているでしょうか・・・?

今後ともよろしくお願いします。
  1. 2009/06/06(土) 09:24:34|
  2. その他
  3. | コメント:6

東京マラソン 結果

東京マラソン、42.195km何とか完走しました。10km過ぎたあたりから右膝が痛くなり、結局2/3近くを歩く羽目になった結果、6:47:21と言う気の遠くなるような時間をかけてのゴールでした。

明らかに練習不足なのと、他のランナーに触発されマイペースを保てず日比谷までの10kmをちょっと頑張っちゃったのが良くなかったですね。何事もコツコツと積み上げて、周りに影響されずマイペースでやるのが大切と言うことを改めて実感しました。

前半は天候もまずまずだったので、走れなくなりながらも周りの景色や沿道での応援のパフォーマンス、そして折り返しのコースを走っている人の中に芸能人や変わった格好の人を見つけて楽しむ余裕もあったのですが、後半浅草を過ぎたあたりからは、足にマメが出来てきて歩くのも辛い状況になり、ただひたすらゴールを目指し前に進むことだけを考えていました。

最後の数キロは湾岸エリアを走るのですが、雨風が強くなってきて精神的にもかなり辛かったです。晴れていれば潮風が気持ちよいコースなのかもしれませんが、雨が混じると最悪ですね・・・。
でもそのような悪天候の中でもボランティアの方々はもちろんのこと、沿道で傘差して応援してくれる多くの方がいらっしゃって、その声援に大分励まされました。後は気力だけで一歩一歩ゴールを目指し、何とか制限時間内にゴールすることができました。

ボランティアや応援してくださった方々、ありがとうございました。また健康な体を授け育ててくれた両親に感謝すると共に、支えて応援してくれた家族に感謝し、健康であることの大切さを改めて認識した一日となりました。

とりあえず今のところはもうマラソンはいいやと言う感じなのですが、応募しないことには当たらないということでまた来年も応募だけはするかもしれません。もし当たったら次回はもう少し計画的に準備しようと思います。

IMG_3535_convert_20090323223115.jpg
  1. 2009/03/24(火) 06:43:34|
  2. その他
  3. | コメント:1

BN323 誕生1周年

ちょうど1年前に基本ロジックを固定したのがBN323です。

もともとはEURUSD用に改良していましたが、USDJPYでもなかなか良い成績を出すことに気が付き、その後EURUSD用にはさらに改良したBN328の方がパフォーマンスが良いことがわかったので、最終的にはBN323をUSDJPY用とすることにしました。

あれから1年。いろいろなことがありましたが、あっという間でしたね。
ブログを始めたのも約1年前、本格的にライブ口座での自動売買を始めたのもほぼ同時期です。

今思えば、1年前に自動売買に目を付けたのは間違いではなかったと思います。裁量での取引を続けていたらとっくに退場していたか、疲れ果てて為替相場から離れていたことでしょう。時間の制約から解放された分、他にもいろいろと有意義に時間を費やすことができたと思います。

残念ながらせっかく自由な時間を手に入れたにも関わらず、GNシリーズをリリースしてから、しばらくその対応やフォローなどでバタバタしていて、ブログの更新なども滞っていましたが、ようやく状況が落ち着いてきたので少しずつまたいろいろと情報発信していけたらと思います。
  1. 2009/03/23(月) 07:25:36|
  2. その他
  3. | コメント:0
次のページ

Visitors since Apr. 2008

オススメ情報

推奨国内VPS:CPI

推奨国内VPS:使えるねっと レンタルサーバーなら使えるねっと

推奨米国VPS:SWVPS SWVPS.png

推奨英国VPS:SWTECH SWTECH.png

EA月額レンタル:fx-on.com システムトレードポータルサイトfx-on.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ぼなんさ

Author:ぼなんさ
MT4のEA開発を始めました!
プログラミングは素人なのでオリジナルを作るだけの能力はありません。
開発というよりは改良の方が正しいかもしれませんが、いろいろと勉強しながら良いパフォーマンスのEAを作って行きたいと思います。
めざせMT4自動売買でがっちり!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

MT4・自動売買関連リンク

このブログをリンクに追加する

各種ランキング参加中

シストレナビ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 FX
人気ブログランキング
FXブログランキング
ポプログ人気fxブログランキング
FXブログランキング
FXランキング
外為ランキング
CoRichブログウォッチ!
マネポケブログランキング!
先物・為替・投資サイトランキング
FXランキング
ランキングウェブ
有名ブログランキング
FXランキング

RSSフィード

リスクについて

・FX取引(外国為替保証金取引)は、元本が保証された取引ではありません。
・レバレッジにより大きな利益が得られる可能性がある反面、取引開始後、ご自身にとって為替レートが不利な方向に変動した場合は大きな損失を被るリスクがあるのでご注意ください。
・FX取引をなされようとする場合は、ご自身でリスクをご理解し、十分にご検討されるようお願いします。
・本ブログに掲載している情報はFX取引やその他、投資に関する勧誘、助言などでありません。
・掲載された情報をご利用される場合は、ご自身の責任として頂きますよう、よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。