ぼなんさのMT4自動売買でがっちり!

MetaTrader4のコツコツがっちり型のEA開発の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ODLでのEA使用停止

先日、EAの使用についてODLさんから注意勧告を受けたことを記事にしましたが、ついにEAの使用停止ということになってしまいました・・・。
フォワードテスト開始から7ヶ月が経過し、ようやく口座残高が2倍になったので、気持ちよく年が越せると思っていただけにショックが大きいです。

==============================================================
早速ではございますが先日もEmailでお知らせを致しましたとおり
お客様がご利用されているシステム売買ソフトでのお取引が
自主規制団体等で禁止されている電子取引の特性を悪用した取引に抵触の恐れがある為、
弊社カバー先より、再度停止の要請依頼がきた事からXXxxx口座の
Expert Advisorの使用停止となりました事をお知らせ致します。
通常お取引に関しましては引き続き可能 となります。
尚、本件に関するお問合せのお電話は承っておりませんので、
何卒お客様のご理解を賜りますようお願い申し上げます。
==============================================================

以前注意を受けた際の理由については、問い合わせても教えてもらえなかったので、あくまでも指標発表直後のEAによる頻繁な取引に対してだと解釈していましたが、やはり5pipsをコツコツと稼ぐようなEAはODL的にはダメだということになったような感じです。

でも不思議なのは、同時期に同じ内容の注意勧告を受けて、BNシリーズの稼動を停止し、TPを広く設定したFN、GNシリーズのみ稼動させていた方から頂いた報告によると、その方の口座についても今回EA使用停止の処分が下っていることです。ということは、BNシリーズを稼動させ続けたかどうかは、今回の処分には関係ないということになるのでしょうか・・・?

そしてさらに不思議なのは、同じようにBNシリーズの稼動を停止しFN、GNシリーズのみ稼動させていてもEA使用停止処分にならなかった口座があることです・・・。上記の口座との違いと言えば、口座の収支が黒字か赤字かということぐらいです。もちろん処分されたのは黒字の口座で、赤字の口座は情状酌量されたような感じです・・・。

予期をしない形でODLでのフォワードテストが終了してしまいましたが、来年からどなたかにご協力を頂き、ライブ口座でのFNシリーズ、GNシリーズのフォワードテストを新たに開始するか、それともデモ口座でのフォワードテストに切り替えるか、少し考えたいと思います。

いずれにしてもスプレッドがここまで開いてしまい一向に元のレベルに戻る気配もなく、また今回のような不可解な処分をメール一本で通達され、それに対する問い合わせには一切応じないと言うような体制の業者との取引を今後も続ける意味合いはかなり薄れてきたように思います。そろそろ引き際かもしれませんね。

でもODLから撤退するとなると、EURCHFやEURGBPの扱いのある業者を代わりに選ばないといけないわけですが、現在、米国のパートナーがBNシリーズを安定稼動できる海外業者を精力的に調べてくれているので、来年早々にはどこかしらお勧めできる業者を紹介できると思っています。
これまでのところでは、最近話題のFxProさんが最有力候補っぽい感じですが、今回のODLようなことになることも想定し、それに代わる業者候補もいくつか選定していきたいと思っています。
また、米国のパートナーが立ちげたビジネスについても来年には紹介できたらと思ってます。

(追記)
EA使用停止処分になったフォワードテスト実施中の口座ですが、今朝も何故か自動売買が行われていました。理由は良くわかりませんが、一旦ログアウトしないとEA使用停止措置が取れないのかもしれませんね。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 07:07:08|
  2. 情報
  3. | コメント:2

GN-GBPUSD その2

先日検証したGN-GBPUSDですが、ODLのスプレッドが4pipsと5pipsになっていた瞬間がありましたので、その条件でのバックテストを行ってみました。

FXDDのようなGBPUSDのスプレッドが4pipsのブローカーでも何とか使えそうな感じですね。現在のODLのようにスプレッドが安定しないところよりも、むしろ少し広めだけど固定のスプレッドを提供してくれる方が安心かもしれません。もちろん、121証券のように狭いスプレッドを固定で提供してくれるのが一番ありがたいのですが・・・。

スプレッド:4pips
GN-GBPUSD-4pips.gif

スプレッド:5pips
GN-GBPUSD-5pips.gif
  1. 2008/12/30(火) 07:47:54|
  2. GNシリーズ
  3. | コメント:0

GN-USDJPY

GNシリーズのロジックをUSDJPYに適用してみました。

121証券(1pip)、ODLのデモ口座(2pips)とライブ口座(3pips)を用いて異なるスプレッドでのバックテストを行ってみましたが、スプレッドが3pipsになっても十分通用しそうな感じです。

スプレッド:1pip
GN-USDJPY-121.gif

スプレッド:2pips
GN-USDJPY-ODL-2pips.gif

スプレッド:3pips
GN-USDJPY-ODL-3pips.gif
  1. 2008/12/29(月) 07:07:12|
  2. GNシリーズ
  3. | コメント:0

GBPCHF好調です

2週間前からフォワードテストを行っているGBPCHFのEAが今のところ非常に調子が良いようです。

121証券でのフォワードテスト結果をEA毎に集計してみたところ、この2週間で共に約10万円の収益を上げています。この2週間と言ってもクリスマス休暇があったので実質1.5週間と言う感じでしょうか。

稼動ロット数が異なるので、0.1ロット分の収益に標準化して収益の推移をグラフにしてみました。
GN-GBPCHFの方が若干収益性は高いような感じですが、FN-GBPCHFもなかなか善戦していると思われます。
共にこの調子の良さが一時的なものでないことを願いたいですね。

FN-GBPCHF.png

GN-GBPCHF.png

なおODLでのフォワードテスト結果も集計してみましたが、スプレッドが許容設定以上に広がってしまって、エントリーが少なくなっているようで121証券ほどは収益が上がっていません。
また先日の記事にもしたように利確のつもりでクローズしたポジションがスプレッドが広がりすぎていたために、結果的に損切決済になってしまっている、もしくは利確できたとしても利幅を削られてしまっているようなことも収益に影響しているように思います。
一日も早くODLのスプレッドが安定してくれることを願います。
  1. 2008/12/28(日) 07:54:11|
  2.  GBPCHF
  3. | コメント:0

BN323-Lite 登録されました

記事にするのをすっかり忘れていましたが、先日よりfx-onさんでの弊社提供EA第2弾として「BN323-Lite」が登録されています。
BN531-Liteと同様に設定変更可能項目を減らし簡素化しただけで、売買に関する機能はBN323と全く変わりません。月単位でのご利用になりますがその分安価になっていますので、とりあえず試してみたいと言う方にお勧めです。

詳細はこちらのサイトを参照してください。

全国のエンジニア&トレーダーが
開発したシステムトレードを比較
システムトレードポータルサイトfx-on.com


なお、近日中に第3弾の登録が完了する予定で、新規EAについても順次登録していく予定です。
  1. 2008/12/27(土) 17:18:56|
  2.  USDJPY
  3. | コメント:2

GN-EURUSD

GNシリーズのロジックをEURUSDに適用してみました。

121証券(1pip)、ODLのデモ口座(2pips)とライブ口座(3pips)を用いて異なるスプレッドでのバックテストを行ってみましたが、さすがにスプレッドが3pipsになるとあまり安定しませんね。

スプレッド:1pip
GN-EURUSD-121.gif

スプレッド:2pips
GN-EURUSD-ODL-2pips.gif

スプレッド:3pips
GN-EURUSD-ODL-3pips.gif
  1. 2008/12/27(土) 11:21:41|
  2. GNシリーズ
  3. | コメント:2

こんなところで約定?!

先日までODLにおけるEURCHF・EURGBPのスプレッド拡大を問題視していましたが、今はGBPCHFがかなり酷いことになっているようです。GBPCHFのスプレッドは通常6pipsと言うことになっているのですが、ほとんどの時間帯で10pipsを平気で越えていますし、20pipsを越えることもしばしばのようです・・・。
年末を控えて取引が少なくなっていることが原因なら、年が明けて取引が多くなってきたら通常レベルに戻ってくれるはずなんですけどどうなるでしょうかね・・・。このままスプレッドが不安定な状況が恒常化しないように願いたいです。

先日より、GBPCHFに対応したEAをライブ口座で稼動させているのですが、GN-GBPCHFで面白い約定結果が記録されていたので紹介します。

GBPCHF.png

EAとしては利確のつもりで決済シグナルを出したのですが、成行きでクローズ注文を入れたところ、チャートからはるか離れたところ、しかもエントリーの売値より高い値で決済されてしまい、利確どころか損切になってしまいました・・・。チャートに記録された結果は、明らかにおかしい決済が行われたことがわかります。

EAのバグとか、ODLの気配値に異常値が出たとかいろいろと原因について考えたのですが、最終的には最近のスプレッドが不安定なことが原因じゃないかと思うようになりました。
約定したプライスとその時間の高値を比べてみると約40pipsの違いがあるのですが、もしその時のスプレッドが40pips以上あったとすると、このような約定結果となっても不思議はないことになります。
通常の6pipsからするとありえないような値なのですが、ここのところ20pips程になっているのをしばしば目にしているので、さらに広がっていてもおかしくはありませんね。

スプレッドのフィルターはエントリーの際にのみ作動するようにしていますが、今後もこのような状態が続くようなら、決済時にもスプレッドのフィルターをつけて、あまりにもスプレッドが広がっていて、利確ではなく損切になってしまうような場合には決済しないような仕様も付け加えた方が良いのかもしれません。
いずれにしてもスプレッドの広がりが収まってくれたらそのような心配は要らないので、しばらくは様子を見たいと思います。
  1. 2008/12/25(木) 07:22:17|
  2. 情報
  3. | コメント:0

GN-USDCHF

GNシリーズのロジックをUSDCHFで検証してみました。

収益曲線の推移も非常に安定しており、USDCHFでも十分通用しそうな感じです。

スプレッド:2pips
GN-USDCHF.gif

スプレッド:3pips
GN-USDCHF-3pips.gif
  1. 2008/12/24(水) 07:02:07|
  2. GNシリーズ
  3. | コメント:0

FN-USDCHF

FN-USDCHFをMetaquotes社のヒストリカルデータで検証しなおし、さらに20pips以上のTakeProfitでのパフォーマンスを検討してみました。

USDCHFのスプレッドはODLでもまだ安定しているようで、ライブ口座でも2pipsの状態を保っているようです。デモ口座では3pipsとなっているので念のため検証してみましたが、まだまだ問題なく使えそうですね。

スプレッド:2pips
FN-USDCHF.gif

スプレッド:3pips
FN-USDCHF-3pips.gif
  1. 2008/12/23(火) 07:32:20|
  2. FNシリーズ
  3. | コメント:0

GN-GBPUSD

GNシリーズのロジックをGBPUSDで検証してみました。

GBPUSDのスプレッドは、ODLでもずっと2pipsを保っていたのですが、この週末前は6pipsまで広がっていたようで、週末はそのままで止まっています。またデモ口座は3pipsなので、それぞれの条件下でもテストを行ってみました。

GNシリーズのロジックはGBPUSDでも十分通用しそうです。でもさすがにスプレッドが6pipsになると安定感に欠ける感じになりますね。スプレッドが4pips、5pipsのタイミングを見計らってテストして見たいと思います。

スプレッド:2pips
GN-GBPUSD.gif

スプレッド:3pips
GN-GBPUSD-3pips.gif

スプレッド:6pips
GN-GBPUSD-6pips.gif
  1. 2008/12/22(月) 07:05:37|
  2. GNシリーズ
  3. | コメント:0
次のページ

Visitors since Apr. 2008

オススメ情報

推奨国内VPS:CPI

推奨国内VPS:使えるねっと レンタルサーバーなら使えるねっと

推奨米国VPS:SWVPS SWVPS.png

推奨英国VPS:SWTECH SWTECH.png

EA月額レンタル:fx-on.com システムトレードポータルサイトfx-on.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ぼなんさ

Author:ぼなんさ
MT4のEA開発を始めました!
プログラミングは素人なのでオリジナルを作るだけの能力はありません。
開発というよりは改良の方が正しいかもしれませんが、いろいろと勉強しながら良いパフォーマンスのEAを作って行きたいと思います。
めざせMT4自動売買でがっちり!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

MT4・自動売買関連リンク

このブログをリンクに追加する

各種ランキング参加中

シストレナビ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 FX
人気ブログランキング
FXブログランキング
ポプログ人気fxブログランキング
FXブログランキング
FXランキング
外為ランキング
CoRichブログウォッチ!
マネポケブログランキング!
先物・為替・投資サイトランキング
FXランキング
ランキングウェブ
有名ブログランキング
FXランキング

RSSフィード

リスクについて

・FX取引(外国為替保証金取引)は、元本が保証された取引ではありません。
・レバレッジにより大きな利益が得られる可能性がある反面、取引開始後、ご自身にとって為替レートが不利な方向に変動した場合は大きな損失を被るリスクがあるのでご注意ください。
・FX取引をなされようとする場合は、ご自身でリスクをご理解し、十分にご検討されるようお願いします。
・本ブログに掲載している情報はFX取引やその他、投資に関する勧誘、助言などでありません。
・掲載された情報をご利用される場合は、ご自身の責任として頂きますよう、よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。