ぼなんさのMT4自動売買でがっちり!

MetaTrader4のコツコツがっちり型のEA開発の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BN728好調です

今年に入ってから全体的にパッとしないBNシリーズですが、USDCHF用のBN728が好調です。

0.1ロットの取引に標準化した3/27までのフォワードテスト結果を示しますが、121証券では今年に入って今のところ負けなし、Fxproでは1敗だけと言う状況です。

ここのところFN、GNシリーズの方にかまけていてBNシリーズの改良から遠ざかっていたのですが、この結果を見るとまだ可能性はあるのかなと思ってしまいますね。

121証券
BN728090328-121.png

FxPro
BN728090328-FxPro.png
スポンサーサイト
  1. 2009/03/31(火) 07:13:39|
  2.  USDCHF
  3. | コメント:0

GN-USDCAD公開

GNシリーズをいろいろな通貨ペアに対応させ、フォワードテストを行っていますが、GN-USDCADの成績も良さそうなので、GN-USDJPYに続き公開することにしました。

過去の記事をチェックしたら、バックテスト結果をアップしてなかったようなので、後日アップすることにしたいと思います。

こちらも121証券、FxPro、FXDDでフォワードテストしておりますが、GN-USDJPYに比べるとブローカーによって若干結果が異なるような感じですね。

以下、いずれも今年の結果(3/27まで)を0.1ロットの成績に標準化したものです。
121証券だけ円建てで後はドル建ての口座の結果です。

121証券
GN-USDCAD090328-121.png

FxPro
GN-USDCAD090328-FxPro.png

FXDD
GN-USDCAD090328-FXDD.png
  1. 2009/03/30(月) 07:59:25|
  2. GNシリーズ
  3. | コメント:4

GN-USDJPY公開

先日よりFN、GNシリーズの販売を再開しております。
新たなラインアップとしてGN-USDJPYを公開することにしました。

バックテスト結果も良かったですが、フォワードテストでもなかなか好調です。
121証券、FxPro、FXDDでフォワードテストしておりますが、どちらでもほとんど変わらない成績です。
FXDDはスプレッドが広い分若干劣ると言う感じでしょうか。

以下、いずれも今年の結果(3/27まで)を0.1ロットの成績に標準化したものです。
121証券だけ円建てで後はドル建ての口座の結果です。

121証券
GN-USDJPY090328-121.png

FxPro
GN-USDJPY090328-FxPro.png

FXDD
GN-USDJPY090328-FXDD.png
  1. 2009/03/29(日) 07:11:59|
  2. GNシリーズ
  3. | コメント:0

FxPro 夏時間に移行します

夏時間、いわゆるサマータイムの適用期間は以下の通りです。

米国:3月の第2日曜日~11月の第1日曜日 (2009年は3/8~11/1)
欧州:3月の最終日曜日~10月の最終日曜日(2009年は3/29~10/25)

アメリカではすでに夏時間に入っていますが、欧州は来週から夏時間に移行します。
FxPro等、欧州夏時間に対応してサーバ時間が変わるブローカーをお使いの方は注意が必要になります。

日本では「サマータイム」と言う表現が通っているようですが、アメリカではDaylight Saving Time(DST)と一般的に言うようで、Summer Timeと言っても通じないことがあります。
一方、イギリスの夏時間はBSTと表現しますが、これはBritish Summer Timeの略になります。

時間関係の略語で思い出しましたが、日本標準時はJST、ニューヨークなどの東部標準時はESTと表現しますが、ここで用いられているSTは「Standard Time」の略なんですよね・・・。

じゃぁ、ニューヨークあたりの夏時間はどう表現するのかと言うと東部夏時間(Eastern Daylight (Saving) Time)と言う言葉があり、EDTと略すのだそうです。

時間に関する表現を目にした時には、どのタイムゾーン(地域)のどの時期(夏時間・冬時間)なのかをしっかりと確認しないといけませんね。
  1. 2009/03/28(土) 07:04:47|
  2. FxPro関係
  3. | コメント:0

121証券 デモ口座サーバ移管

約定遅延や不成が頻発し、ここのところはサーバダウンすることがあった121証券ですが、この度いくつかの対応策を講じることにしたようです。

RobotFXデモ口座 サーバー移管のお知らせ

これまでデモ口座とライブ口座のサーバが一緒だったのを来週から分けることにしたようです。恐らくはデモ口座の数の方が多いと思うので、サーバ分離によりライブ口座のサーバの負荷は大分軽減されることになると思われます。
今回の措置によりどれだけ約定遅延が解消されるかは、来週になってみないとわかりませんね・・・。

【重要】Robot FX メンテナンスのお知らせ

サポートに確認してみたところ、これまでサーバを動かしながら裏で日々のシステムメンテナンスを行っていたようなのですが、時々サーバダウンすることがあったのは、この同時進行が原因の一つではないかと考えているようです。
そのため、今後は思い切ってある毎日一定の時間サーバを止めて、システムメンテナンスを一気に行ってしまおうと考えたようです。最大7分間のサーバ停止とリリースには記載されていますがが、実際は30秒ぐらいで終わるのではないかとのことでした。

いずれにしろ来週以降、少しは状況が改善される可能性が出てきましたね。それでも相変わらず・・・と言うことなら、やはり一部で噂されているような悪質な行為が行われているとみなしても良いかもしれません。
  1. 2009/03/25(水) 07:10:37|
  2. 121証券関係
  3. | コメント:0

東京マラソン 結果

東京マラソン、42.195km何とか完走しました。10km過ぎたあたりから右膝が痛くなり、結局2/3近くを歩く羽目になった結果、6:47:21と言う気の遠くなるような時間をかけてのゴールでした。

明らかに練習不足なのと、他のランナーに触発されマイペースを保てず日比谷までの10kmをちょっと頑張っちゃったのが良くなかったですね。何事もコツコツと積み上げて、周りに影響されずマイペースでやるのが大切と言うことを改めて実感しました。

前半は天候もまずまずだったので、走れなくなりながらも周りの景色や沿道での応援のパフォーマンス、そして折り返しのコースを走っている人の中に芸能人や変わった格好の人を見つけて楽しむ余裕もあったのですが、後半浅草を過ぎたあたりからは、足にマメが出来てきて歩くのも辛い状況になり、ただひたすらゴールを目指し前に進むことだけを考えていました。

最後の数キロは湾岸エリアを走るのですが、雨風が強くなってきて精神的にもかなり辛かったです。晴れていれば潮風が気持ちよいコースなのかもしれませんが、雨が混じると最悪ですね・・・。
でもそのような悪天候の中でもボランティアの方々はもちろんのこと、沿道で傘差して応援してくれる多くの方がいらっしゃって、その声援に大分励まされました。後は気力だけで一歩一歩ゴールを目指し、何とか制限時間内にゴールすることができました。

ボランティアや応援してくださった方々、ありがとうございました。また健康な体を授け育ててくれた両親に感謝すると共に、支えて応援してくれた家族に感謝し、健康であることの大切さを改めて認識した一日となりました。

とりあえず今のところはもうマラソンはいいやと言う感じなのですが、応募しないことには当たらないということでまた来年も応募だけはするかもしれません。もし当たったら次回はもう少し計画的に準備しようと思います。

IMG_3535_convert_20090323223115.jpg
  1. 2009/03/24(火) 06:43:34|
  2. その他
  3. | コメント:1

BN323 誕生1周年

ちょうど1年前に基本ロジックを固定したのがBN323です。

もともとはEURUSD用に改良していましたが、USDJPYでもなかなか良い成績を出すことに気が付き、その後EURUSD用にはさらに改良したBN328の方がパフォーマンスが良いことがわかったので、最終的にはBN323をUSDJPY用とすることにしました。

あれから1年。いろいろなことがありましたが、あっという間でしたね。
ブログを始めたのも約1年前、本格的にライブ口座での自動売買を始めたのもほぼ同時期です。

今思えば、1年前に自動売買に目を付けたのは間違いではなかったと思います。裁量での取引を続けていたらとっくに退場していたか、疲れ果てて為替相場から離れていたことでしょう。時間の制約から解放された分、他にもいろいろと有意義に時間を費やすことができたと思います。

残念ながらせっかく自由な時間を手に入れたにも関わらず、GNシリーズをリリースしてから、しばらくその対応やフォローなどでバタバタしていて、ブログの更新なども滞っていましたが、ようやく状況が落ち着いてきたので少しずつまたいろいろと情報発信していけたらと思います。
  1. 2009/03/23(月) 07:25:36|
  2. その他
  3. | コメント:0

東京マラソン

申し込まないことには当たらないという安易な気持ちで応募した東京マラソンですが、運よく当選してからも計画的にトレーニングをするわけでもなく、気が向いたら少し走っては足が痛くなったり筋肉痛になるという状況を繰り返していましたが、とうとう本番当日がやってきました。

無事に何事もなければ完走できるだけの気力と体力だけはあるんじゃないかと勝手に思い込んでいるのですが、まぁ無理に走って具合悪くなって周りに迷惑かけたり、足や膝を痛めたりしない程度に、普段見ることの出来ない東京の景色を楽しみつつ、お祭りを楽しむ気分でのんびりマイペースで走ってこようと思います。

tokyo_marathon_2009.png

曙よりは何とかなるだろうと思っていたのですが、ドクターストップで欠場することになったようですね。うーん、低い方の目標を失ってしまってちょっと残念。
  1. 2009/03/22(日) 07:34:05|
  2. その他
  3. | コメント:2

母校訪問

先日、学生時代に実習等でお世話になった先生(当時助手、現在准教授)が、他の大学の教授に就任されると言うことなので、お祝いをかねて一部有志で集まって飲もうという連絡があったので、顔見せがてら久しぶりに母校に行って来ました。

実は母校へは、年末にも所属していた研究室の忘年会に誘われて行って来たのですが、その際はギリギリの時間に到着したこともあり、大学内はほとんど見る時間がありませんでした。
気が付いたことといえば、廊下のすべての蛍光灯に人感センサーが付けられていて、暗い廊下を歩いていくと蛍光灯が一つずつ点くようになっていたことですかね。

今回は、土曜日と言うこともあり、お昼過ぎには自宅を出て、大学まで約15kmの道のりを歩いていきました。天気も良かったので途中東京タワーの横を通ったり、皇居の周りを走るランナーの多さに圧倒されたりと楽しかったですよ。
大学には3時過ぎには到着したのですが、キャンパスに全然学生の姿がありません・・・。目に付くのはあちこちで記念写真を撮っているアジア系の観光客ばかりです。昔は土日でもちらほら学生が徘徊していたり、サークル等で集まっている連中が散見されたような気がするのですが・・・。

大学構内にスタバやタリーズ、サブウェイと言ったお店があってビックリしていたのですが(昔は大学生協と学食ぐらいでしたからね)、ちょうどタイムリーに先日ある番組で母校の特集をしていて、それらのお店ことが紹介されおり、国立大学が独立行政法人となったのに伴いてい、いろいろとお店を入れるようになったと知りました。他にローソンも入っていて、店舗での省エネ実験をしているのだそうです。
また、赤門入ってすぐのところにお洒落なお店があったのですが、どうやら大学のブランドショップだったと言うことをその番組で知りました。大学での研究成果などを商品化して、お酒や香水やアミノ酸などを売っているそうです。

飲み会では、いろいろな話に花が咲きましたが、最近の学生さんたちのことの話がとても興味深かったです。よく巷では理系離れと言うことが騒がれているようですが、理系のコースの母校でもそれは例外ではないようです。卒業後は公務員になったり文系就職する学生さんが多いということでした。
自分の同期はその半分近くが大学院に進学したものでしたが、いまや進学し研究の道を志すような学生さんはほとんどいないそうです。時代は変わってモラトリアムな時間を過ごすことを認めてくれなくなってしまったのでしょうか・・・?

確かにすでに卒業までの6年のコースは修士課程付きのようなものですから、さらに大学院に進学して4年を過ごしてしまうと、なかなか普通の社会には適用できないですよね・・・。自分も進学時に当時の助教授(現教授)に生涯賃金が大分下がるという現実的な話を聞いてちょっと考えちゃいましたからね・・・。そういう意味では最近の学生さんはしっかりしていると言うか現実的なのかもしれませんね。

今思えば、浪人してまで大学進学したり、さらに大学院に行って専門を極めたりしたことは、今の自分の状況にはあまり役立っていないような気もします。でもそういう過程があったからこそ、現在の自分があるわけなので、人生いろいろと言うことで納得はしているのですが、大分回り道をしてきたなぁと、懐かしい面々と久しぶりに会って少し昔を振り返ってしまいました。
  1. 2009/03/21(土) 07:20:23|
  2. その他
  3. | コメント:0

レーシック その後

1月末にレーシック手術を受けたことを記事にしましたが、その後、何度か無料の診察を受けました。先日一ヵ月後の診察をうけ、経過良好と言うことで、以後の定期健診は不要とのお墨付きを頂きました。今後は何か不安・不具合があればいつでも無償で専門の医師の診断を受けられると言うことです。

肝心の視力の方は、一時は両目とも2.0までバリバリに見えていたものの、現在は両目とも1.5と少し低下しました。ちょっと乱視が入っている(残っている?)のだと思いますが、若干文字などの輪郭がボケるような感じもしますが、とにかく裸眼で常に生活できるわけですから、その程度の不具合は十分納得できる範囲です。

また、かえって近くが見えにくくなる、いわゆる老眼になりやすい(加齢に伴うものです)と言われていて、確かにしばらくはPCを見るときなども少し姿勢を良くした方が良く見えるような状態でしたが、今は30cmぐらいまで近づいても十分はっきりと見えるようになりました。

あと、手術してからしばらくはいわゆるドライアイのような状態が続き、しょっちゅう目薬を差さないとつらい状況が続きましたが、もう最近は1日3回の定時点眼さえも忘れてしまうほどで、全く問題ありません。定時点眼も先日の診察の際に頂いた分が終わったら、その後は不要とのことでした。

何から何まで良いことばかりのようですが、一点、術前に説明がなくて術後に困ったことがあります。
夜に明かりなどを見ると涙目の時のように明かりがぼんやりすることがあると言うことは、説明を受けていたのですが、どうやらそれだけでなく、全般的に暗いところが見えにくくなっているようです。
最近は大分慣れてきたのですが、その状況を頭が理解するまでは薄暗いところでものにつまづいたり、ちょっとした段差を踏み外したりと、下手をしたら怪我をしていたかもしれない状況が何度がありました。その点については、医師の診察の際に相談し、より細かな事前説明の重要性を伝えておきました。

自分の場合は、レーシック手術で角膜を削る範囲よりも瞳孔の最大径が大きいために、暗いところでは角膜を削った境界よりも瞳孔が開いてしまうために、暗いところが見えにくくなったり、光が滲んで見えてしまう現象が起こりやすいとのことでした(理論的には納得がいかないのですが、少なくともそのような説明を受けました)。
そういう意味では想定できる副作用であるわけですから、一般的な注意事項だけでなく、個々の患者に合わせた術後のリスクとして事前に十分説明して欲しかったと思いました。

つい先日、レーシック手術で感染症にかかってしまったケースが話題になっていましたが、こちらの病院では手術前から抗生物質やステロイドの点眼を開始しており、またその後の無料定期診断があったりと、アフターケアもしっかりとしてくれるので安心ですよ。
あのようなことが話題になったこともあるので、こちらでも手術器具の滅菌や感染予防に対してはより一層の注意をしているのではないかと思います。

レーシック手術に関心がある方やどうしようか迷っていらっしゃるという方から、メールをいくつか頂きましたが、一度専門のスタッフさんに相談してみてはいかがでしょうか?より詳しい情報や知りたいことについて的確に答えてくれると思いますよ。
自分と同じ病院で手術を受けられるという方は紹介者割引制度がご利用になれますので、ご希望の方はご連絡いただければ、手配させていただきます。
  1. 2009/03/20(金) 07:22:32|
  2. その他
  3. | コメント:0
次のページ

Visitors since Apr. 2008

オススメ情報

推奨国内VPS:CPI

推奨国内VPS:使えるねっと レンタルサーバーなら使えるねっと

推奨米国VPS:SWVPS SWVPS.png

推奨英国VPS:SWTECH SWTECH.png

EA月額レンタル:fx-on.com システムトレードポータルサイトfx-on.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ぼなんさ

Author:ぼなんさ
MT4のEA開発を始めました!
プログラミングは素人なのでオリジナルを作るだけの能力はありません。
開発というよりは改良の方が正しいかもしれませんが、いろいろと勉強しながら良いパフォーマンスのEAを作って行きたいと思います。
めざせMT4自動売買でがっちり!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

MT4・自動売買関連リンク

このブログをリンクに追加する

各種ランキング参加中

シストレナビ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 FX
人気ブログランキング
FXブログランキング
ポプログ人気fxブログランキング
FXブログランキング
FXランキング
外為ランキング
CoRichブログウォッチ!
マネポケブログランキング!
先物・為替・投資サイトランキング
FXランキング
ランキングウェブ
有名ブログランキング
FXランキング

RSSフィード

リスクについて

・FX取引(外国為替保証金取引)は、元本が保証された取引ではありません。
・レバレッジにより大きな利益が得られる可能性がある反面、取引開始後、ご自身にとって為替レートが不利な方向に変動した場合は大きな損失を被るリスクがあるのでご注意ください。
・FX取引をなされようとする場合は、ご自身でリスクをご理解し、十分にご検討されるようお願いします。
・本ブログに掲載している情報はFX取引やその他、投資に関する勧誘、助言などでありません。
・掲載された情報をご利用される場合は、ご自身の責任として頂きますよう、よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。