ぼなんさのMT4自動売買でがっちり!

MetaTrader4のコツコツがっちり型のEA開発の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仕様変更追加

先週末にバージョンアップしたEAを配布する予定でしたが、さらに仕様の変更を行うことにしたために配布を延期しました。

今回、さらに変更するのは、複数のEAを同時に利用した際に起こるエラーを回避するための仕様です。これまでは、一応、IsTradeAllowed()と言うコードを利用して他のEAとの併用時のエラーを回避できるようにしてはいたのですが、BNシリーズをいくつも併用するとこれだけでは対処が十分でないようで、EAの数を増やし始めてから徐々に "Trade context busy" というエラーが頻発するようになりました。

BNシリーズは同じ時間帯に取引が集中するために、いくつも併用するとどうしても取引のタイミングが重なってしまう場合があるようです。現在いくつEAを併用しているかは内緒ですが、フォワードテストをしている公開口座のEAのラインアップも今後さらに増やして行きたいと思っているので、このエラーを何とか回避しなければいけません。

対応に困って、アメリカのビジネスパートナーに相談したところ、より確実にエラーを回避できるような方法を教えてもらったので、そのまま実装することにしました。
その内容については、こちらのサイトを参照してください。

今週一杯、新しいバージョンの動作確認をして週末には配布できるようにしたいと思います。
  1. 2008/08/04(月) 07:34:45|
  2. 開発方針
  3. | コメント:2
<<ヒストリカルデータ2008年7月分更新 | ホーム | 2008年7月フォワードテスト結果2>>

コメント

こんな回避方法があったとは

私も複数のEAを同時に動かした場合にTrade context busyをどう防ぐか…困ってました。
結局sleepを入れてリトライを繰り返してましたが、IsTradeAllowed()で衝突回避ができるんですね。
目からウロコです。ありがとうございました。
  1. 2008/08/04(月) 10:38:00 |
  2. URL |
  3. Kaz #mQop/nM.
  4. [ 編集]

お役に立てたようでしたら幸いです。
でもIsTradeAllowed()ではエラー回避には十分ではないようで、リンク先のページにある最後の方のコードを使うとより良いようですよ。
横着して関数のコードはそのままコピペして実装してしまいました。
  1. 2008/08/04(月) 11:02:45 |
  2. URL |
  3. ぼなんさ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Visitors since Apr. 2008

オススメ情報

推奨国内VPS:CPI

推奨国内VPS:使えるねっと レンタルサーバーなら使えるねっと

推奨米国VPS:SWVPS SWVPS.png

推奨英国VPS:SWTECH SWTECH.png

EA月額レンタル:fx-on.com システムトレードポータルサイトfx-on.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Author:ぼなんさ
MT4のEA開発を始めました!
プログラミングは素人なのでオリジナルを作るだけの能力はありません。
開発というよりは改良の方が正しいかもしれませんが、いろいろと勉強しながら良いパフォーマンスのEAを作って行きたいと思います。
めざせMT4自動売買でがっちり!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

MT4・自動売買関連リンク

このブログをリンクに追加する

各種ランキング参加中

シストレナビ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 FX
人気ブログランキング
FXブログランキング
ポプログ人気fxブログランキング
FXブログランキング
FXランキング
外為ランキング
CoRichブログウォッチ!
マネポケブログランキング!
先物・為替・投資サイトランキング
FXランキング
ランキングウェブ
有名ブログランキング
FXランキング

RSSフィード

リスクについて

・FX取引(外国為替保証金取引)は、元本が保証された取引ではありません。
・レバレッジにより大きな利益が得られる可能性がある反面、取引開始後、ご自身にとって為替レートが不利な方向に変動した場合は大きな損失を被るリスクがあるのでご注意ください。
・FX取引をなされようとする場合は、ご自身でリスクをご理解し、十分にご検討されるようお願いします。
・本ブログに掲載している情報はFX取引やその他、投資に関する勧誘、助言などでありません。
・掲載された情報をご利用される場合は、ご自身の責任として頂きますよう、よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。