ぼなんさのMT4自動売買でがっちり!

MetaTrader4のコツコツがっちり型のEA開発の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まもなくサマータイム終了

欧米諸国で実施されているサマータイム制ですが、そろそろ夏時間が終わり、冬時間に移行します。サマータイムに合わせてサーバーの時間を1時間ずらしているブローカーをお使いの方は注意が必要です。

BNシリーズは、Metaquotes社のヒストリカルデータをODLのMT4に取り込んでバックテストを行っていますので、サーバ時間が変更にともない、参照する時間(EntryHour)を変更しなければなりません。

いつからサーバー時間が変更になるかは、各ブローカーからメールで連絡が来ていたり、ホームページでアナウンスしていると思いますので、詳細はその案内を参照してください。

一般的には、夏時間は下記の期間となっており、欧州と米国では適用期間が異なるので注意が必要です。

米国:3月の第2日曜日~11月の第1日曜日 (2008年は3/9~11/2、2009年は3/8~11/1)
欧州:3月の最終日曜日~10月の最終日曜日(2008年は3/30~10/26、2009年は3/29~10/25)

これまでに自分が各ブローカーに確認したところ、ODLとIBFXは通年でサーバー時間をGMT±0にしていると言うことなので、このサマータイムの切り替えには影響を受けないということのようです。

一方、AlpariやMIGは今週で夏時間終了し、来週から冬時間になります。また、FXDDさんは米国のサマータイムが適用になるので、10月末までは(正しくは11/2まで)夏時間で、11月の営業日から冬時間に移行すると言うことになっているようです。

・・・ですが、念のためにと思って、ODLさんに電話して確認したところ、しばらく待たされて返って来た回答は、何とサマータイムに伴うサーバ時間の変更についてこれからホームページに記載し、ユーザーにはメールを送る予定だとのことです!
詳細はホームページまたはメールを見てくださいとのことでした・・・。いつの間にかODLさんもサーバ時間、変更することになったんですかね・・・?

まだホームページの方にはアナウンスがなく、メールも来ていないようなので詳細がわかり次第、アップしたいと思います。でも、電話の対応がスムーズではなかったことから、アナウンスはまったく準備されていなかった感じなので、単にカスタマーの人の勘違いであってほしいと思ってはいるのですが・・・。

(追記)
ホームページに冬時間移行についてのアナウンスが掲載されましたが、これはロールオーバーの適用時間がずれることについてしか書いてありませんね。・・・聞きたかったのはMT4のサーバーの時間がどうなるかだったのですが・・・。
再度電話してみたのですが、本日の受付時間終了していました。また明日確認してみようと思います。
  1. 2008/10/22(水) 18:20:17|
  2. 情報
  3. | コメント:0
<<ODLのサーバー時間 | ホーム | ODLスプレッド拡大の件>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Visitors since Apr. 2008

オススメ情報

推奨国内VPS:CPI

推奨国内VPS:使えるねっと レンタルサーバーなら使えるねっと

推奨米国VPS:SWVPS SWVPS.png

推奨英国VPS:SWTECH SWTECH.png

EA月額レンタル:fx-on.com システムトレードポータルサイトfx-on.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ぼなんさ

Author:ぼなんさ
MT4のEA開発を始めました!
プログラミングは素人なのでオリジナルを作るだけの能力はありません。
開発というよりは改良の方が正しいかもしれませんが、いろいろと勉強しながら良いパフォーマンスのEAを作って行きたいと思います。
めざせMT4自動売買でがっちり!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

MT4・自動売買関連リンク

このブログをリンクに追加する

各種ランキング参加中

シストレナビ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 FX
人気ブログランキング
FXブログランキング
ポプログ人気fxブログランキング
FXブログランキング
FXランキング
外為ランキング
CoRichブログウォッチ!
マネポケブログランキング!
先物・為替・投資サイトランキング
FXランキング
ランキングウェブ
有名ブログランキング
FXランキング

RSSフィード

リスクについて

・FX取引(外国為替保証金取引)は、元本が保証された取引ではありません。
・レバレッジにより大きな利益が得られる可能性がある反面、取引開始後、ご自身にとって為替レートが不利な方向に変動した場合は大きな損失を被るリスクがあるのでご注意ください。
・FX取引をなされようとする場合は、ご自身でリスクをご理解し、十分にご検討されるようお願いします。
・本ブログに掲載している情報はFX取引やその他、投資に関する勧誘、助言などでありません。
・掲載された情報をご利用される場合は、ご自身の責任として頂きますよう、よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。