ぼなんさのMT4自動売買でがっちり!

MetaTrader4のコツコツがっちり型のEA開発の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年10月 BNシリーズフォワードテスト結果1

BNシリーズのフォワードテスト結果について、10月の成績を集計してみました。

すでにご報告したようにBN531が66戦全勝と9月に引き続き、良好な成績を収めました。
またUSDJPYのBN323とBN417も共に全勝を収めています。
BN328は10月前半に負けが続いて4敗してしまいましたが、10月後半は安定してたようです。
これらのEAには11月も期待できそうですね。引き続き良好な成績を収めてくれることを願います。

一方、9月以上に成績が悪化したのがEURJPYのBN430とBN820です。
BN430はSL=60と初期値のままだったこともあり、8敗もしてしまいました。またBN820はSL=185と初期値の3倍以上の設定になっているにも関わらず2敗してしまっています。単純に考えるとBN430の6敗程度のマイナス要因となりますが、未決済ポジションを引きずったことも影響してエントリー数が約2/3に減ってしまっているので、トータルのパフォーマンスはBN430より悪くなってしまっています。


BN323 (USDJPY)BN417 (USDJPY)BN430 (EURJPY)BN820 (EURJPY)
Entry PeriodLost/Total TradesProfit trades (%) Lost/Total TradesProfit trades (%) Lost/Total TradesProfit trades (%) Lost/Total TradesProfit trades (%)
5/22-5/311/1090.00--0/4100.00--
6/1-6/301/2495.83--1/2896.43--
7/1-7/311/2696.15--2/2892.86--
8/1-8/312/1384.62--2/2692.31--
9/1-9/301/3396.971/3797.305/5891.381/4197.56
10/1-10/310/52100.000/44100.008/6487.502/4395.35
Total6/15896.201/8198.7718/20891.353/8496.43


BN328 (EURUSD)BN531 (EURCHF)BN728 (USDCHF)Total
Entry PeriodLost/Total TradesProfit trades (%) Lost/Total TradesProfit trades (%) Lost/Total TradesProfit trades (%) Lost/Total TradesProfit trades (%)
5/22-5/310/11100.00----1/2596.00
6/1-6/301/3597.142/2290.91--5/10995.41
7/1-7/312/4595.560/47100.00--5/14696.58
8/1-8/312/3994.871/2696.154/3086.6711/13491.79
9/1-9/305/4789.360/74100.006/4386.0519/33394.29
10/1-10/314/5993.220/66100.00--14/32895.73
Total14/23694.073/23598.7210/7386.3055/107594.88
  1. 2008/11/02(日) 07:18:21|
  2. フォワードテスト
  3. | コメント:4
<<2008年10月 BNシリーズフォワードテスト結果2 | ホーム | 121証券 スプレッド大幅縮小>>

コメント

現在の荒れ相場により一時EA停止していますが、10月後半は良かったようですね。特にBN531は継続して良さそうですね。
そこで、多くのユーザーが多分そうだと思いますが、当方はリスクとれずS/Lをデフォルト設定していますので、その結果どうだったのでしょう?できればS/Lデフォルト設定でバックテスト結果でいいので集計してもらえませんか?加えて、FNシリーズのフォワードまたはバックテスト結果も合わせて集計してもらえませんか?
その結果によっては、EA稼動およびさらなる購入を検討したいと思います。よろしくお願いします。
  1. 2008/11/02(日) 17:27:15 |
  2. URL |
  3. tk #-
  4. [ 編集]

tkさん、こんにちは。

初期値のままのSLの設定でのフォワードテストはデモ口座で行っていたのですが、突然の口座閉鎖が続いたこともあり、十分なデータが取れずに継続を断念してしまいました。体制が不十分で申し訳ありません。
毎月更新している各EAのバックテスト結果は初期値のSLで行っていますので、そちらの結果を参照していただけたらと思います。後日ブログにアップする予定です。

またFNシリーズについては、フォワードテストを始めたばかりで集計するほどのデータがないのですが、10月中の成績と言うことで近日中に記事にする予定です。こちらも併せてご参照ください。

今後ともよろしくお願いします。
  1. 2008/11/02(日) 18:03:54 |
  2. URL |
  3. ぼなんさ #-
  4. [ 編集]

早速の回答ありがとうございます。記事アップの件待ってます。
ところで、話は変わりますが、下の記事の121証券の件です。
スプレッド縮小を受けて当方も口座開設申込をしました。
しかし、他のブログでわかったのですがTakeprofitを16、17以上にしないといけないようですね?!縮小後もこの運用をされれば、パフォーマンスは不透明ではないでしょうか?
  1. 2008/11/02(日) 19:43:26 |
  2. URL |
  3. tk #-
  4. [ 編集]

リミット幅の件

121証券さんのStopsLevelの値(当方ではリミット幅と呼んでいます)は、15pipsとなっていますね。この値からスプレッド分を引いた値以下のTakeProfitのオーダーはエラーとなってしまいます。
スプレッド縮小後、この値がどうなるのかは、週明けにでも121証券さんに確認してみようと思います。

(訂正)
先ほど確認したら、当初は15pipsだったStopsLevelの値は現在20pipsになっていました。それで、スプレッドを引いて16,17以上という値になるのですね。

ただ、この値はODLさんでも現在10pipsとなっており、BNシリーズではそれを回避してオーダーを入れ、成行で決済するような設定が可能になっています。
EAからの成行決済のオーダーがスムーズに通るようであれば、StopsLevelの値にはパフォーマンスはそんなに大きく影響されないのではないかと思っていますが、実際にフォワードテストしてみないと本当のところはわかりませんね。
  1. 2008/11/02(日) 21:16:59 |
  2. URL |
  3. ぼなんさ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Visitors since Apr. 2008

オススメ情報

推奨国内VPS:CPI

推奨国内VPS:使えるねっと レンタルサーバーなら使えるねっと

推奨米国VPS:SWVPS SWVPS.png

推奨英国VPS:SWTECH SWTECH.png

EA月額レンタル:fx-on.com システムトレードポータルサイトfx-on.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ぼなんさ

Author:ぼなんさ
MT4のEA開発を始めました!
プログラミングは素人なのでオリジナルを作るだけの能力はありません。
開発というよりは改良の方が正しいかもしれませんが、いろいろと勉強しながら良いパフォーマンスのEAを作って行きたいと思います。
めざせMT4自動売買でがっちり!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

MT4・自動売買関連リンク

このブログをリンクに追加する

各種ランキング参加中

シストレナビ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 FX
人気ブログランキング
FXブログランキング
ポプログ人気fxブログランキング
FXブログランキング
FXランキング
外為ランキング
CoRichブログウォッチ!
マネポケブログランキング!
先物・為替・投資サイトランキング
FXランキング
ランキングウェブ
有名ブログランキング
FXランキング

RSSフィード

リスクについて

・FX取引(外国為替保証金取引)は、元本が保証された取引ではありません。
・レバレッジにより大きな利益が得られる可能性がある反面、取引開始後、ご自身にとって為替レートが不利な方向に変動した場合は大きな損失を被るリスクがあるのでご注意ください。
・FX取引をなされようとする場合は、ご自身でリスクをご理解し、十分にご検討されるようお願いします。
・本ブログに掲載している情報はFX取引やその他、投資に関する勧誘、助言などでありません。
・掲載された情報をご利用される場合は、ご自身の責任として頂きますよう、よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。