ぼなんさのMT4自動売買でがっちり!

MetaTrader4のコツコツがっちり型のEA開発の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

121証券 変動スプレッド採用へ

これまで、固定で狭いスプレッド提供を続けてきた121証券ですが、来週13日より変動スプレッドを採用することになったようです。ご連絡頂いたNさん、ありがとうございました。

⇒ RobotFXスプレッド態様の変更について

スプレッドを広げているブローカーが多い中、EURCHFとEURGBPの取扱いをやめ、GBPCHFのスプレッドを広げたものの、その他の通貨ペアで固定で狭いスプレッドを提供し続けるのには相当な無理があったものと推察されます。
先日のデモサーバ移管により約定遅延・不成が解消されてきたので、使えるブローカーとして再認識し始めた矢先のことでちょっとショックです。

気になるのはプレスリリースに記載されている注意書きです。

================================================
<ご注意>
 オープン時に大きく窓空きの状況からスタートする場合、夜間・早朝など市場の流動性が低下する時間、天災地変やテロ、金融機関の信用不安や破綻等、不測の事態による相場の急変動時、経済指標の発表時などには、安定性のあるレート気配配信と約定可能性を優先することから、一時的にスプレッドが拡大する場合もございます。
================================================

この「夜間・早朝など市場の流動性が低下する時間」にどれくらいのスプレッドになるのかしばらくチェックする必要がありますね・・・。
  1. 2009/04/08(水) 08:29:24|
  2. 121証券関係
  3. | コメント:2
<<121証券 GBPCHFのスプレッド | ホーム | イギリスのVPSを追加契約>>

コメント

こんにちは。

121は値付けがおかしいですね。EAの成績が悪い原因になっているかもしれません。

切断もなくなってやっと安心して使えると思ったのですが、優秀なEAやスキャルパーがかなり多かったのでしょうね。

増えすぎた業界が今後淘汰されていくのは仕方ないですね・・・。
どちらにしても低スプの維持は厳しそうです。
  1. 2009/04/10(金) 15:20:28 |
  2. URL |
  3. カイト #-
  4. [ 編集]

低スプレッドを謳って集客し、その低スプレッドを維持するために、約定遅延等で顧客に不利な条件でトレードをさせていたのだとしたら、酷すぎますね。

スプレッドが広くても確実な約定が補償されているほうが安心してトレードできる分、その結果には納得がいきますね。収益が上がるかどうかはまた別の問題となりますが・・・。

  1. 2009/04/20(月) 16:19:25 |
  2. URL |
  3. ぼなんさ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Visitors since Apr. 2008

オススメ情報

推奨国内VPS:CPI

推奨国内VPS:使えるねっと レンタルサーバーなら使えるねっと

推奨米国VPS:SWVPS SWVPS.png

推奨英国VPS:SWTECH SWTECH.png

EA月額レンタル:fx-on.com システムトレードポータルサイトfx-on.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ぼなんさ

Author:ぼなんさ
MT4のEA開発を始めました!
プログラミングは素人なのでオリジナルを作るだけの能力はありません。
開発というよりは改良の方が正しいかもしれませんが、いろいろと勉強しながら良いパフォーマンスのEAを作って行きたいと思います。
めざせMT4自動売買でがっちり!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

MT4・自動売買関連リンク

このブログをリンクに追加する

各種ランキング参加中

シストレナビ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 FX
人気ブログランキング
FXブログランキング
ポプログ人気fxブログランキング
FXブログランキング
FXランキング
外為ランキング
CoRichブログウォッチ!
マネポケブログランキング!
先物・為替・投資サイトランキング
FXランキング
ランキングウェブ
有名ブログランキング
FXランキング

RSSフィード

リスクについて

・FX取引(外国為替保証金取引)は、元本が保証された取引ではありません。
・レバレッジにより大きな利益が得られる可能性がある反面、取引開始後、ご自身にとって為替レートが不利な方向に変動した場合は大きな損失を被るリスクがあるのでご注意ください。
・FX取引をなされようとする場合は、ご自身でリスクをご理解し、十分にご検討されるようお願いします。
・本ブログに掲載している情報はFX取引やその他、投資に関する勧誘、助言などでありません。
・掲載された情報をご利用される場合は、ご自身の責任として頂きますよう、よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。