ぼなんさのMT4自動売買でがっちり!

MetaTrader4のコツコツがっちり型のEA開発の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

121証券 自己資本規制比率急回復の謎

先日、コメント欄に書き込みを頂いてわかったのですが、121証券がホームページ上で4月末及び5月末の時点での自己資本規制比率を公開しています。

通常は四半期(3ヶ月)毎の数字を公開するようなので、3月末の時点の情報の後は6月末の時点での情報について公開するものと思っていたのでちょっとビックリです。
6月末を待たずして4月末、5月末の情報をあえて出してきたのは、3月末の時点の数字が148.7%とあまりにも悪かったせいでしょうか?この数字を見て121証券の経営状況を不安に思い離れていく顧客を何とか食い止めようとしているかのようにも思えます。

もちろん顧客離れの原因は、この自己資本規制比率の数字だけではないと思うので、この数字が改善したからと言って顧客離れが収まるもしくは離れた顧客が戻ってくるとは思えませんが、少なくとも新規顧客に対しては多少は効果があるかもしれません。

それにしても3月末に148.7%だったものが、4月末には193.5%、5月末には234.5%と急激に回復しているわけですが、何をどうすれば自己資本規制比率ってこんなに変化するんですかね?
ホームページに算出するための計算式が書いてありますが、いかようにもいじれそうな気がしてしまい、あまり当てには出来ない数字なのかなと思ってしまいました。
  1. 2009/06/15(月) 10:53:59|
  2. 121証券関係
  3. | コメント:2
<<121証券 自己資本規制比率の推移 | ホーム | MetaTrader4 ProActiveって何だ?>>

コメント

私には121の何もかもが信用できません。
加えてODLも。
悪い癖です。
それにしてもぼなんささんからの情報は私にとって大きな力になります。
いつもありがとうございまーすぅ。^^
  1. 2009/06/16(火) 01:16:28 |
  2. URL |
  3. Hot'n Peace #ZJmJft5I
  4. [ 編集]

ODLにもあれこれ酷い仕打ちを受けましたが、口座資金にはあまり影響がなかったので、頭堅すぎて付き合いづらいブローカーと言うことでまだ許せます。

でも121には大分やられてしまったので、何とかリベンジできないかひそかにあれこれ試しています。
何とか原資回復への道が見えてきたので、返り討ちを喰らわないように気をつけようと思ってます。

今後ともよろしくお願いします。
  1. 2009/06/16(火) 13:35:21 |
  2. URL |
  3. ぼなんさ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Visitors since Apr. 2008

オススメ情報

推奨国内VPS:CPI

推奨国内VPS:使えるねっと レンタルサーバーなら使えるねっと

推奨米国VPS:SWVPS SWVPS.png

推奨英国VPS:SWTECH SWTECH.png

EA月額レンタル:fx-on.com システムトレードポータルサイトfx-on.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ぼなんさ

Author:ぼなんさ
MT4のEA開発を始めました!
プログラミングは素人なのでオリジナルを作るだけの能力はありません。
開発というよりは改良の方が正しいかもしれませんが、いろいろと勉強しながら良いパフォーマンスのEAを作って行きたいと思います。
めざせMT4自動売買でがっちり!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

MT4・自動売買関連リンク

このブログをリンクに追加する

各種ランキング参加中

シストレナビ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 FX
人気ブログランキング
FXブログランキング
ポプログ人気fxブログランキング
FXブログランキング
FXランキング
外為ランキング
CoRichブログウォッチ!
マネポケブログランキング!
先物・為替・投資サイトランキング
FXランキング
ランキングウェブ
有名ブログランキング
FXランキング

RSSフィード

リスクについて

・FX取引(外国為替保証金取引)は、元本が保証された取引ではありません。
・レバレッジにより大きな利益が得られる可能性がある反面、取引開始後、ご自身にとって為替レートが不利な方向に変動した場合は大きな損失を被るリスクがあるのでご注意ください。
・FX取引をなされようとする場合は、ご自身でリスクをご理解し、十分にご検討されるようお願いします。
・本ブログに掲載している情報はFX取引やその他、投資に関する勧誘、助言などでありません。
・掲載された情報をご利用される場合は、ご自身の責任として頂きますよう、よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。