ぼなんさのMT4自動売買でがっちり!

MetaTrader4のコツコツがっちり型のEA開発の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SWVPSの新規契約分の最低保証メモリが増加

先日、SWVPSの契約メモリサイズが、メモリ2倍キャンペーン(?)の終了と共に通常のサイズとなってしまい、1年未満の契約ではだいぶ割高になってしまった、と言うような内容の記事を掲載しました。

昨日、VPSの契約を追加しようと思って、SWVPSのサイトを訪れてみると、350MB⇒300MBと変更になった最低保証メモリサイズ(Guaranteed Memory)の欄に記載されている数字が512MBと大きく変更になっているのに気が付きました。LinuxVPS等他のプランのページを見ているのかなと思ったのですが、間違いなくWindowsVPSの一番安いコースです。利用料は以前と同じ月額18ドルとなってます。しかも年間契約をするとメモリが2倍になると言う条件はそのまま残っているようです。

誰でもメモリ2倍キャンペーンが終了して新規契約が大分減ったのかもしれませんね。いつまでこの条件でのサービスが提供されるのかわかりませんが、少なくともつい先日よりは大分条件が良くなっているのは確かです。年間契約でメモリが2倍、さらに2ヵ月分がタダになるとうこともあるので、思い切って1年分払い込んでしまいました。

また先日は、メモリが300MBになってしまっていたので、イギリスの方のサーバを短期契約するのなら、関連会社のSWTECHの方が通常でもメモリが600MB割り当てられるのでお徳かもしれないと書きましたが、現在はどちらもほぼ同じ条件になりました。でも1年契約をするなら、SWVPSだとメモリが2倍になるので、こちらの方に軍配が上がりますかね。でもMT4に使用するVPSにメモリは1Gもいらないような気もするのですが・・・。まぁ利用料がほぼ同じなら大は小を兼ねると言うことで、メモリに余裕があるに越したことはありませんね。

あくまでも個人的な見解になりますが、VPSでMT4を稼動させようと思っているなら、この512MBの最安プランで十分だと思います。
使用OSのWindowsServer2003での限界を確認したわけではないのですが、WindowsXPだと最大同時稼動アプリケーション数に制限があるようでいくらメモリが積んであってもMT4は18台ぐらいまでしか開きません。それにタスクバーにMT4が並びすぎても管理しにくいでしょうから、1台のPCもしくはVPSで同時稼動させるのは10~15台のMT4が適当ではないでしょうか。512MBメモリがあれば、それくらいは十分稼動させられます。
それよりも多くのMT4を稼動させたいという場合には、新規にPCを購入するとかVPSの契約を追加するなどすれば良いと思います。VPSは割り当てられたサーバに当たりはずれがあるようなので、いくつか契約を分散させて、条件の良いサーバに当たったら契約を継続もしくは長期契約を結ぶのが良いと思います。今回はそのような慎重な確認をせず年間契約をしてしまったので、条件の良いサーバに割り当てられることを祈るしかありません。

推奨海外VPS:SWVPS
SWVPS.png
  1. 2009/08/14(金) 07:16:32|
  2. VPS
  3. | コメント:5
<<ODLがまた新サービス、 一定条件を満たせばスプレッド縮小?  | ホーム | FXDDの怠慢? 痛い出金手続きミス発生!>>

コメント

vps

相互リンクの件ではお世話になっています。
いつも参考になる情報を提供してくださってありがとうございます。
このたびぼなんささんのリンクからswvpsを契約しました。徐々に自宅のMT4専用PCから移行したいと思います。
今後ともどうぞよろしくおねがいします。
  1. 2009/08/16(日) 08:30:36 |
  2. URL |
  3. megaegg #-
  4. [ 編集]

megaeggさん
ご契約、ありがとうございます。
海外のブローカーをご利用&EAで頻繁に売買するようでしたら、VPSの導入は大変お勧めです。
長期利用をお考えでしたら、年間契約すれば、割引&メモリ増量の恩恵に預かれるのが嬉しいですね。
最安プランでも年間契約すれば、月あたり15ドルで1GBのメモリになるので、非常にお得だと思います。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
  1. 2009/08/16(日) 17:00:55 |
  2. URL |
  3. ぼなんさ #-
  4. [ 編集]

どうもありがとうございます。
昨日、一通りMT4を設定してみました。
カラー設定を256色に落として、負担を最小限にする設定"adjust for best performance"にして、ご紹介いただいたビルさんの説明もよく読んで何度か再起動を掛けたのですが、、、、
それでも動作が重たい感じがしますがこれは仕方がないのでしょうか?ぼなんささんの場合もそうですか?
システムプロパティで確認すると、core2quad2.4GHzでメモリ1Gとなっています。
自前の中古PentiumMマシンと比べても描画スピードが明らかに遅いです。
おそらくトレードには影響ないと思うのですが。
わかる範囲で結構ですので、「条件の良いサーバ」の見分け方とかも含めて教えていただければ幸いです。
  1. 2009/08/17(月) 09:51:32 |
  2. URL |
  3. megaegg #-
  4. [ 編集]

どちらのロケーションのご契約をされたかわかりませんが、いずれにしろ、海外のサーバ上に設定された仮想PC環境をリモートデスクトップで操作するわけですから、システムプロパティで確認できるスペックから期待される動作よりもレスポンスが遅いように感じられるのは仕方のないことではないかと思われます。
こちらでもMT4を切り替えた時などの画面表示の更新は、モデム通信を行っていた時のようなまどろっこしい感じですよ。

要するにVPS上の動作は速やかに行われていても、それをご自宅のPCで確認する際には、画面の更新などササッとは行われないものと考えています。
その意味ではご自宅とVPSサーバとの通信状況も体感するレスポンスに大きく影響するものと思われます。リモートデスクトップの設定で、通信環境を設定するところがあったと思うので、そちらを調整してみてはいかがでしょうか?

割り当てられたサーバの条件の良し悪しの判断は難しいと思います。でも同じ業者で複数の契約をしてみれば、比較することが出来ますよね。より良い方を選択し契約を更新すると言うことをしていくしかないのではないかと思われます。

同じマシン上で稼動している他の契約者のVPSの利用状況によって、そのマシンの負荷が高まると、サーバの処理能力が低下するとか、不安定になるとか言うことがあるようですが、これは調べようがありませんからね・・・。
VPS上でバックテストのようなPCに負荷がかかるようなことを延々とを行うような人との同居は避けたいものです・・・。
  1. 2009/08/17(月) 11:12:45 |
  2. URL |
  3. ぼなんさ #-
  4. [ 編集]

ありがとうございました。
やっぱりそうなんですね。
そりゃそうですよね。地球の裏側ですもんね。
ぼなんささんもおなじだと聞いて安心しました。
2,3週間様子を見てライブ口座を移行しようと思います。
ご親切に本当にありがとうございました。m(_ _)m
  1. 2009/08/17(月) 12:21:16 |
  2. URL |
  3. megaegg #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Visitors since Apr. 2008

オススメ情報

推奨国内VPS:CPI

推奨国内VPS:使えるねっと レンタルサーバーなら使えるねっと

推奨米国VPS:SWVPS SWVPS.png

推奨英国VPS:SWTECH SWTECH.png

EA月額レンタル:fx-on.com システムトレードポータルサイトfx-on.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ぼなんさ

Author:ぼなんさ
MT4のEA開発を始めました!
プログラミングは素人なのでオリジナルを作るだけの能力はありません。
開発というよりは改良の方が正しいかもしれませんが、いろいろと勉強しながら良いパフォーマンスのEAを作って行きたいと思います。
めざせMT4自動売買でがっちり!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

MT4・自動売買関連リンク

このブログをリンクに追加する

各種ランキング参加中

シストレナビ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 FX
人気ブログランキング
FXブログランキング
ポプログ人気fxブログランキング
FXブログランキング
FXランキング
外為ランキング
CoRichブログウォッチ!
マネポケブログランキング!
先物・為替・投資サイトランキング
FXランキング
ランキングウェブ
有名ブログランキング
FXランキング

RSSフィード

リスクについて

・FX取引(外国為替保証金取引)は、元本が保証された取引ではありません。
・レバレッジにより大きな利益が得られる可能性がある反面、取引開始後、ご自身にとって為替レートが不利な方向に変動した場合は大きな損失を被るリスクがあるのでご注意ください。
・FX取引をなされようとする場合は、ご自身でリスクをご理解し、十分にご検討されるようお願いします。
・本ブログに掲載している情報はFX取引やその他、投資に関する勧誘、助言などでありません。
・掲載された情報をご利用される場合は、ご自身の責任として頂きますよう、よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。