ぼなんさのMT4自動売買でがっちり!

MetaTrader4のコツコツがっちり型のEA開発の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FxPro アメリカ市場から撤退

現在FxProをメインブローカーの一つとして利用しており、他の方にもお勧め海外ブローカーの一つとしてご紹介しておりますが、FxProを利用するきっかけを作ってくれたのはアメリカにいるビジネスパートナーでした。
ODLでのEA使用が制限され困っていたところに、新たなブローカー候補として推奨してくれました。当時FxProはまだ日本国内ではあまり知名度が高くなかったこともあり、口座開設および取引開始に際して不安材料もあったのですが、何か問題があった際には間に入って問題解決の手助けをしてくれると言ってくれたこともあり、安心してクレジットカードでまとめて送金した記憶があります。

実際彼自身もFxProでの取引には満足しており、その後も取引を続けていたのですが、先日、FxProでの取引をやめることにしたと彼から連絡がありました。
何かFxProとのトラブルでもあったのかと思いましたが、そういうわけではなく、FxPro側からメールが届き、アメリカ市場から撤退することになった旨が一方的に伝えられたということでした。

その内容はFxProのサイトにも記載されていますが、来年1/25にはすべてのポジションをクローズするということで、一応それまでに約3ヶ月の猶予期間が与えられているような感じですね。

FXPRO INFORMS ITS CLIENTS IT WILL WITHDRAW FROM US MARKET

FxProを訪問した際に、ヨーロッパ各地には支店を出したりして業務拡大をしているのに、市場としては決して無視できないアメリカに支店を出していないのを疑問に思って尋ねたのですが、MIFIDというEU圏内の金融関係の法規制をクリアしているおかげでEU圏内での支店展開は非常に敷居が低いので、とりあえずは欧州を中心に業務を拡大していくというような回答をいただいてました・・・。

まずは足元を固めてからと考えているものと捉えていましたが、今回のアメリカ市場からの撤退をうけ、ひょっとしたらちょっと状況が違うのかもと思い始めるようになりました。

というのも、日本に支店を出す可能性についても尋ねたところ、日本は金融庁の法規制が厳しいので日本進出についてはまったく考えていないということだったのです。欧州圏内に資本を集中させるという流れからすると、米国のケースと同様にいつ日本から撤退してもおかしくないのではという疑念が浮かんできたのです。

もしそのような計画があったとしても問い合わせても事前には教えてくれないでしょうから、その可能性については推測の域を出ませんが、決してFxProをご利用中の方々や利用を検討されている方々を不安にさせることが目的ではありませんので、誤解のないようにお願いします。

自分も引き続きFxProとの取引は続けていくつもりですが、ブローカー側の一方的な都合や理由で、これまでのように取引が継続できなくなる可能性もあるのだということを頭の片隅に置いておく必要があると思いました。
もしそのような事態になったとしても、あわててブローカー探しや口座開設をしなくて済むようにしておかないといけないかもしれませんね。
  1. 2009/11/27(金) 07:42:11|
  2. FxPro関係
  3. | コメント:10
<<Alpari、まじヤバイかも! | ホーム | 速報! FXDDついにNFA加盟へ!>>

コメント

"the majority of our client base is building across the EU countries ..." と、理由らしき説明がなされていますが、おそらくそれは便法であって、米国~キプロス間のギクシャクした関係が原因ではないでしょうか。オンライン取引なのですから顧客の物理的な位置は関係ないわけで。

http://www.forex4pros.co.uk/forex-articles/88-fxpros-ditches-usa-customers.html
には、In an online chat their customer support states "Our license to trade in the USA was rejected, so we have no option other than to close the USA channel" と書かれていますね。

日本は揉め事が嫌いで、どの国や地域ともそれなりに仲良しですが (笑)。
  1. 2009/11/27(金) 11:39:16 |
  2. URL |
  3. kiki #4lXsiBFM
  4. [ 編集]

FxPro使用継続について

いつも見させていただいてます。
今回の記事は大変気になります。
私もFxProを使用していますので・・。

当面は引き続きFxProを使用し続けても大丈夫なのでしょうか?
それともアメリカ撤退と同時に他ブローカーへ資金移動したほうがいいのですか?

もしよろしければコメントお願いいたします。
これからもブログ頑張ってください。
  1. 2009/11/27(金) 11:43:30 |
  2. URL |
  3. sui #SFo5/nok
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

いつも貴重な情報、ありがとうございます。
でもちょっと疑問なのですが、アメリカで営業許可を取って支店を出していたのだとしたら、そのような理由(Our license to trade in the USA was rejected...)も成り立つと思うのですが、オンラインで集客するうえで顧客の居住地に何らかの許認可を得ないといけないということがあるということなのでしょうか?

アメリカとの関係という点ではむしろ、米税務当局からの情報開示要求(脱税チェック)がうるさくて、それに素直に対応し、ブローカーとしての信用(?)を失い顧客離れを引き起こすくらいなら、まだアメリカ籍の顧客を切り捨てることを選択したようにも思えないこともありません…(笑)。

いずれにしても、同じ火の粉が日本にも飛んでこないことを祈るしかないですね。
  1. 2009/11/28(土) 09:38:32 |
  2. URL |
  3. ぼなんさ #-
  4. [ 編集]

Re: FxPro使用継続について

ご心配おかけしてしまったようで申し訳ありません。
FxProは自分も引き続き利用する予定ですし、当面は問題ないと思ってますよ。
アメリカから撤退したとしても日本の顧客にはまったく影響はないと思いますので、ご心配は不要です。

もし日本からも同様に撤退することになるようなことがあるとしても、今回のアメリカのケースと同様に3カ月ぐらいの猶予期間は与えてくれると思います。
他への引っ越し等はその時点で考えても十分だとは思いますが、備えあれば憂いなしということで、あわてなくて済むように事前にいろいろと情報収集しておくことは必要かと思った次第です。

今後ともよろしくお願いします。
  1. 2009/11/28(土) 10:11:43 |
  2. URL |
  3. ぼなんさ #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

> オンラインで集客するうえで顧客の居住地に何らかの許認可を得ないといけないということがあるということなのでしょうか?

オンラインである・ないに関わらず、2国間の貿易協定に抵触するモノやサービスは提供できませんよね。Our license to trade ... は、FxPro が提供している金融取引サービスが、米キプロス間協定の禁止項目になった等の理由で、米国居住者には提供できなくなってしまったという意味だと思います。
  1. 2009/11/28(土) 12:37:47 |
  2. URL |
  3. kiki #4lXsiBFM
  4. [ 編集]

Re: Re: タイトルなし

サービスの提供も貿易協定で規制されるのですね。無知をさらしてお恥ずかしいです。
ご指摘ありがとうございました。
  1. 2009/11/30(月) 02:46:30 |
  2. URL |
  3. ぼなんさ #-
  4. [ 編集]

先日、シンガポールと条約を結びやがりましたが。いよいよ、本格的に預金封鎖への動きがでてきましたね。。香港への、ゆうちょからの送金すらもできませんし。。全くどうなることやら。

Fxproだけは、取引したいブローカーですね。貿易協定で、今の金が入ってくるならOKなんでしょうが、、。不透明な資金流失を少しでも避けたい日本も、、危ないかもですね。。もう、そしたら海外移住決定です(笑)
  1. 2009/11/30(月) 13:56:00 |
  2. URL |
  3. 辛太郎 #R2M1Ieao
  4. [ 編集]

こちらのサイトを拝見させてもらって 
FXPROのリアル口座開設しました 

海外口座は不安があるなか
日本語サポートも丁寧にしていただき よかったです。

FXPROの情報も 期待してます。 
  1. 2009/12/22(火) 11:38:57 |
  2. URL |
  3. ガレージファンド #-
  4. [ 編集]

海外ブローカーだもん

私、North Financeの頃から使っていますが、どうもこのグループ今ひとつ信用できないです。
ある日突然が結構多いです。

時間に余裕のある方や英語が得意な方は良いのですが、初心者には違った意味で勉強になる会社かと思われます。何度焦った事か、、、。
  1. 2010/01/14(木) 08:06:47 |
  2. URL |
  3. 大和魂 #RaJW5m0Q
  4. [ 編集]

Re: 海外ブローカーだもん

確かにFxProはNorth Financeを引き継いで出来上がったブローカーのようですが、経営母体がまったく異なるということを伺っています。既存の顧客を引き継いだだけのように考えて良さそうです。
ただしご指摘の通り、海外のブローカーだとある日突然、一方的な体制変更が行われたりした場合などには、いろいろな意味で大変だと思います。

でも今回の場合は、3か月の猶予を持って取引停止と言うことになったようなので、その間にポジション整理やブローカー変更などの手続きができたのではないでしょうか?
レバレッジの変更や取引ルールの変更などを実施の数日前に告知してくるようなブローカーが多い中では良心的な対応ではなかったかと思います…。

あと、海外だと大切なお金を預けるとい言う意味で不安になられることも多いかと多いと思いますが、口座開設が面倒とい言う不便さはありますが、MIGでしたら銀行レベルの管理体制を整えたようなので少しは安心できるのではないでしょうか?
まぁ銀行だからとある日突然と言うことがないとは限りませんが…。
  1. 2010/01/14(木) 13:10:51 |
  2. URL |
  3. ぼなんさ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Visitors since Apr. 2008

オススメ情報

推奨国内VPS:CPI

推奨国内VPS:使えるねっと レンタルサーバーなら使えるねっと

推奨米国VPS:SWVPS SWVPS.png

推奨英国VPS:SWTECH SWTECH.png

EA月額レンタル:fx-on.com システムトレードポータルサイトfx-on.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ぼなんさ

Author:ぼなんさ
MT4のEA開発を始めました!
プログラミングは素人なのでオリジナルを作るだけの能力はありません。
開発というよりは改良の方が正しいかもしれませんが、いろいろと勉強しながら良いパフォーマンスのEAを作って行きたいと思います。
めざせMT4自動売買でがっちり!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

MT4・自動売買関連リンク

このブログをリンクに追加する

各種ランキング参加中

シストレナビ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 FX
人気ブログランキング
FXブログランキング
ポプログ人気fxブログランキング
FXブログランキング
FXランキング
外為ランキング
CoRichブログウォッチ!
マネポケブログランキング!
先物・為替・投資サイトランキング
FXランキング
ランキングウェブ
有名ブログランキング
FXランキング

RSSフィード

リスクについて

・FX取引(外国為替保証金取引)は、元本が保証された取引ではありません。
・レバレッジにより大きな利益が得られる可能性がある反面、取引開始後、ご自身にとって為替レートが不利な方向に変動した場合は大きな損失を被るリスクがあるのでご注意ください。
・FX取引をなされようとする場合は、ご自身でリスクをご理解し、十分にご検討されるようお願いします。
・本ブログに掲載している情報はFX取引やその他、投資に関する勧誘、助言などでありません。
・掲載された情報をご利用される場合は、ご自身の責任として頂きますよう、よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。