ぼなんさのMT4自動売買でがっちり!

MetaTrader4のコツコツがっちり型のEA開発の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FXCM VPS提供サービス開始

今年から利用することをやめてしまったFXCMですが、VPSを無償で提供するサービスを開始したようです。

VPSはボストンに設置されているMT4サーバと同じロケーションに設置されるということで、通信にかかる時間を極限まで削減できるようです。VPSの申し込み先のリンクがBostonTechnologies社のものになっているので、VPSはFXCMのMT4サーバを管理しているBostonTechnologies社が管理するものと思われ、設置先がほぼ同じロケーションになることは間違いなさそうです。

BostonTechnologies社にMT4サーバの管理を委託している他のブローカーでの同様のVPSサービスについて話を聞いたことがありますが、VPSからMT4サーバへのPing値が1ms以下と非常に低い値になるということなので、FXCMのVPSサービスも同等の小さいPing値が得られるものと思われます。

一応、これまでアメリカ国内のVPSを利用してFXCMのMT4は稼働させており、Ping値は2ケタ程度だったんですけど、果たしてこのVPSサービスを利用すればEAのパフォーマンスが他と比べると低くなってしまう状況も改善されるのでしょうか…?

なお、申し込みをすれば12ヶ月は無料で利用でき、使い続けていればその後も無料で利用できると言うことですが、月に10トレード(おそらく10往復取引)をすることが最低条件となっているようで、それを満たさない場合はVPS利用料として30ドルが口座残高から差し引かれるということなので、注意が必要です。
  1. 2010/01/11(月) 07:31:03|
  2. FXCM関係
  3. | コメント:0
<<Alpari Pro口座がMT4対応に | ホーム | 利用ブローカー集約>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Visitors since Apr. 2008

オススメ情報

推奨国内VPS:CPI

推奨国内VPS:使えるねっと レンタルサーバーなら使えるねっと

推奨米国VPS:SWVPS SWVPS.png

推奨英国VPS:SWTECH SWTECH.png

EA月額レンタル:fx-on.com システムトレードポータルサイトfx-on.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ぼなんさ

Author:ぼなんさ
MT4のEA開発を始めました!
プログラミングは素人なのでオリジナルを作るだけの能力はありません。
開発というよりは改良の方が正しいかもしれませんが、いろいろと勉強しながら良いパフォーマンスのEAを作って行きたいと思います。
めざせMT4自動売買でがっちり!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

MT4・自動売買関連リンク

このブログをリンクに追加する

各種ランキング参加中

シストレナビ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 FX
人気ブログランキング
FXブログランキング
ポプログ人気fxブログランキング
FXブログランキング
FXランキング
外為ランキング
CoRichブログウォッチ!
マネポケブログランキング!
先物・為替・投資サイトランキング
FXランキング
ランキングウェブ
有名ブログランキング
FXランキング

RSSフィード

リスクについて

・FX取引(外国為替保証金取引)は、元本が保証された取引ではありません。
・レバレッジにより大きな利益が得られる可能性がある反面、取引開始後、ご自身にとって為替レートが不利な方向に変動した場合は大きな損失を被るリスクがあるのでご注意ください。
・FX取引をなされようとする場合は、ご自身でリスクをご理解し、十分にご検討されるようお願いします。
・本ブログに掲載している情報はFX取引やその他、投資に関する勧誘、助言などでありません。
・掲載された情報をご利用される場合は、ご自身の責任として頂きますよう、よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。